2020年09月29日

サングループのヴァン・ドンIR、2025年の完成を見込む

casino

ベトナム北部沿岸のクアンニン省に計画されているサングループのヴァン・ドンIRは、2025年に完成する見込みだ。Asia Gaming Briefが14日伝えた

約2000ヘクタールの敷地に、ホテル、リゾート、別荘、リゾートマンション、商業施設、競馬場、18ホールのゴルフ場、カジノなどが計画されている。

総投資額は約42兆ベトナムドン(約1920億円)と見込まれている。

1998年にウクライナで設立されたサングループは、現在、リゾート観光、エンターテイメント、高級不動産、インフラ投資の4つの分野で事業を展開している。51社のメンバー企業とともに100以上のプロジェクトを開発し、総投資額は137兆ドンに達している。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。