2022年12月06日

ポーカーの手役一覧|テキサスホールデムをプレイするなら覚えておきたいこと

ポーカー(Poker)は人気のカードゲームで、ランドカジノやオンラインカジノでも多く取り扱われています。

ポーカーをプレイする上で絶対に知っておきたいのが手役です。

ですがこれからポーカーを始めたい人は「ポーカーの手役って何?」「覚えないと遊べないの?」と思っているのではないでしょうか。

そこでこの記事ではポーカーの手役について詳しく解説していきます。

ポーカーの手役を一覧でチェック

ポーカーの手役は合計で10個ほどあります。上から強い手役順に並べているので、手役がわからなくなったらチェックしてみてください。

手役の中でも一番強いのがロイヤルストレートフラッシュです。また、カードの数位はA(エース)がもっとも強い数字となっています。

どのような手役があるのか迷った時はこのページに戻ってきて確認するか、画像をチェックしてみてください

ポーカーの手役を強さ順に紹介!

ポーカーの手役はぱっと見てあっているのかをチェックできるようになります。手役をなんとなく覚えたら実際にカードを揃えて勝利を掴み取りましょう!

役ができないことにはポーカーをプレイすることはできません。先ほど一覧表で紹介した強い手役順に紹介していきます。

ポーカーの手役①ロイヤルストレートフラッシュ

ロイヤルストレートフラッシュは、同じスート(ハートやクラブのようなマーク)で「10,J,Q,K,A」のカードが揃った時のことをいいます。

ポーカーの中で一番強い手役ですが、滅多に出ないのでこの役が揃ったら奇跡と言っても過言ではありません。

実際プロの試合でもロイヤルストレートフラッシュで勝っている場面は少ないです。

ポーカーの手役②ストレートフラッシュ

ストレートフラッシュは、同じスートで順番にカードが並んでいる時のことをいいます。

なおかつ、ロイヤルストレートフラッシュとはちがい「10,J,Q,K,A」以外で揃っている状態のことをストレートフラッシュといいます。

ロイヤルストレートフラッシュよりも揃いやすいですが、順番にカードが並んでいなければ意味がないので揃いにくい手役です。

同じストレートフラッシュが揃った場合は、強い数字で作っているストレートフラッシュが勝利となります。

ポーカーの手役③フォーカード

フォーカードは、同じ数字のカードが4枚揃っている時のことをいいます。

ストレートフラッシュと同じように、同じフォーカードの場合には強い数字で作っているフォーカードの方が勝ちとなります。

ポーカーの手役④フルハウス

フルハウスは、3枚の同じカードと2枚の同じカードがワンペアずつ揃っている時のことをいいます。

同じフルハウスの場合は、それぞれのカードの強さで勝敗が決まります。

ポーカーの手役⑤フラッシュ

フラッシュは、数字に関係なく同じスートが5枚揃っている時のことをいいます。

フラッシュの場合はスートが揃っているだけでいいので、揃えやすく使いやすい手役といえます。

ポーカーの手役⑥ストレート

ストレートは、5枚のカードの数字が連続している時のことをいいます。

スートは関係なく、とにかく数字が連続していればいいのでストレートは揃えやすい手役です。

同じストレート同志の場合は他のものと同様に数字が強いカードで作られている方の勝ちになります。

ポーカーの手役⑦スリーカード

スリーカードは、同じ数字のカードが3枚揃っている時のことをいいます。

どのカードが揃っていてもいいのですが、同じ数字で3枚揃っていればOKです。数字の強いカードで作っている方が勝率は高いです。

ポーカーの手役⑧ツーペア

ツーペアは、ペアのカードが2組揃っている時のことをいいます。

揃っているカードのスートは関係なく、強さとしてはより強い数字で作っている方が勝ちになります。

ポーカーの手役⑨ワンペア

ワンペアは、名前のままペアのカードが1組揃っている時のことをいいます。

他のカードと同じように、強いカードで作っていればいるほど勝ちやすいです。

ポーカーの手役⑩ハイカード

ハイカードは、これまでに紹介した手役が全て揃わなかった時のことをいいます。

とにかく手役になるものがない時はハイカードとして取り扱われ、持っているカードの強さで決着がつきます。

ポーカーの手役でよくある質問

ポーカーの手役は10種類ほどあり、難しく感じる人もいるかもしれません。そこで、ポーカーの手役でよくある質問をいくつかまとめました。

ポーカーで強いカードとは?

ポーカーでは、2が一番弱いカード、Aが一番強いカードです。ですので、ストレートフラッシュも「2,3,4,5,6」よりも「4,5,6,7,8」の方が強くなります。

ペアなどを揃える時もできるだけ強いカードで揃えておく方が良いので、どのカードが弱く、どのカードが強いかは覚えておきましょう。

ロイヤルストレートフラッシュは揃わない?

ロイヤルストレートフラッシュが揃う確率はとても低いです。プロでも意図的にロイヤルストレートフラッシュを引き出せないと言われています。

ですが、確率としてはロイヤルストレートフラッシュが揃うこともあるのでぜひチャレンジしてみてください。

スートにも強さはある?

スートにも強さはあります。スペード>ハート>ダイヤ>クローバーの順番で強さがあります。

ただ、スートで勝負することは稀ですので、頭の隅に覚えておく程度でよいでしょう。

ポーカーの手役を覚えてゲームで遊ぼう!

ポーカーの手役と聞くと難しく考えてしまいがちですが、覚えてしまえばとても簡単です。

10種類覚えておけば今からでもポーカーで遊べます。

手役がわかるようになると、戦術を使って楽しめるようにもなるのでポーカーで遊ぶための第一歩としてぜひ覚えてみてください!

シェアする