2020年10月20日

プレステ5のリーク、使用可能なストレージは664GBか

新たなリークは、825GBのプレイステーション5が664GBの使用可能なストレージスペースを提供することを示唆している。gamesradar+が伝えた。

このリークは、ResetEraに掲載されたもので、ソニーが正式な発表を行うまでは、情報を鵜呑みにするわけにはいかないが、PS5のUIと思われるものと、OSがコンソールにロードされた後に残された使用可能なストレージの量を示している。

出所:ResetEra

さすがにリークされた画像はクオリティが低く、撮影時期も確認できていないため、たとえ正当なものであったとしても、UIやOSのかなり古いバージョンを反映している可能性がある。

一方で、1TBのXbox Series Xは、OSが追加された後、ユーザーに802GBのストレージスペースを提供する。(シーゲイト社の1TBストレージ拡張を使用すると、使用可能なスペースさらに920GBになる。これは、カードあたり219ドルと高価だが、少なくともそれは、今後のXboxシリーズXのゲームのための部屋を2倍以上にする。)

プレイステーション5は日本では2020年11月12日から遊べるようになる。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。