2022年07月04日

NFTが獲得できるスロットマシーン、メタバースに出現

GameFiプラットフォーム Lucky Cryptoは、全く新しいNFTコレクション『Lucky Degens』の発売を発表した。

『Lucky Degens』コレクションには 「OG Collection」と「Jungle Animal Collection」の2種類があり、NFT所有者へは様々な特典や特別オファーが提供される。

Decentraland内のLucky Degens大使館に設置されているメタバース初の”NFTスロットマシン”は、当選すると『Lucky Degens』NFTのフリーミントの権利を得ることができる。
現在は誰でも1日に10回まで、『Lucky Degens』のNFT所有者は50回まで無料でプレイでき、NFTを獲得できるチャンスが眠っている。
Decentraland

「OG Collection」と「Jungle Animal Collection」の所有者はそれぞれプライベートゲームへの参加やトーナメントへのVIPアクセス、25%キャッシュバック、フリースピンなどカジノ内の特典に加え、
Lucky Cryptoをはじめ様々なメタバースカジノでの支払いに利用される$LUCKYのエアドロップ資格も得られる。

また、「OG Collection」には 「Jungle Animal Collection」のNFTを毎月無料でエアドロップできるなど、更に貴重な特典が用意されている。

現在設置されているDencetraland内のLucky Degens大使館はメタバースにカジノを導入するといったプロジェクトの一部に過ぎない。
Lucky Cryptoはメタバース上に構築される没入型ゲーム体験の中でコミュニティを形成し、さらにメタバースゲームに足跡を残していく。

「OG Collection」は2022年6月24日、「Jungle Animal Collection」は2022年7月に発売され、その後2023年1月まで毎月新しい「Jungle Animal NFT」がリリース予定だ。

※米国の賭博法により、 「Lucky Crypto」「Lucky Degens」は米国居住者には制限がある。

シェアする