2022年08月16日

コロナで閉鎖中のマカオのカジノ、今週土曜日に再開

コロナ感染者の急増により7月初旬から閉鎖しているマカオのカジノは、今週土曜の23日に営業を再開する。カジノ以外のエンタメ施設は閉鎖措置を継続する。Casino.orgが伝えた

マカオ当局は、カジノは特別行政区の生活にとって不可欠であり、再開が許可される最初の企業の1つであるのは正当なことと述べた。カジノはマカオ特別行政区の経済の生命線であり、約6万人が雇用されている。

映画館、スポーツジム、カラオケ、バー、ナイトクラブ、プールなどカジノ以外の非エッセンシャル部門は閉鎖措置を継続する。レストランはテイクアウトとデリバリーサービスのみ許可されている。

シェアする