2022年09月28日

ラスベガスの地元住民、10万ドルのジャックポット獲得

ラスベガスのカジノで、地元住民が10万ドル(約1300万円)のジャックポットを当てた。FOX5が伝えた

Drewという名の男性客が、オフストリップのアリアンテカジノで、スロットマシンのIGTトリプルプレイ/ファイブプレイ/テンプレイマシンをプレイし、10万ドルのジャックポットを手に入れた。

5ドルでIGTのファイブプレイゲームをプレイしていた際に、賭け金が計125ドルに達したところで、10万ドルのジャックポットを獲得したという。

 

シェアする