2022年09月28日

ESL Pro League、GamingMaltaとの契約を2024年まで延長

トーナメント主催者であるESL Gamingは、独立非営利財団GamingMaltaとのパートナーシップを2024年まで延長するとを発表した。これにより、ESL Pro Leagueはシーズン20の終了まで、カンファレンスステージとグループステージをマルタで開催することになる。Esports Insiderが伝えた

このパートナーシップは2020年に締結された。マルタでイベント開催をすることにより、マルタのeスポーツエコシステムを成長させる目的がある。

ESL Pro League Season 16 Group Stageは、8月31日から9月25日にかけてマルタで開催される。プレイオフのライブ中継も決定しているという。

GamingMaltaは、マルタ政府とマルタ賭博局(MGA)によって設立された財団だ。同財団のウェブサイトによると、マルタをゲーム分野のハブとして推進することを任務としている。

 

シェアする