2020年10月27日

Call of Duty Warzone、来週のシーズン6に向けてミニロワイヤルとダブルXPを追加

Activisionは、『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア(Call of Duty: Modern Warfare)』と『コール オブ デューティ ウォーゾーン(Call of Duty: Warzone)』のプレイリストアップデートで、ミニロワイヤルやダブルXPを追加すると発表した。gamesradar+が伝えた。

最新の “This Week in Modern Warfare “ブログ記事で概要を明らかにした通り、開発元のInfinity Wardは、コール オブ デューティ シーズン6が9月29日に開始される前に、多数のモードやストアアイテム、機能を追加していく。

今年のBlack Ops Cold Warマルチプレイヤーは、より大きなマップ、新モード、Warzoneの変更がある。

マルチプレイヤーでは、「24/7 Shipment」や「24/7 Shoot House」などのモードに加えて、「デスマッチドミノミネーション+ドロップゾーン」や「ガンファイト3v3スナイパーズ」などの新要素が復活する。

Warzoneに関しては、ミニ・ロワイヤル・トリオが今週末最後の復活を果たす予定だ。

また、Infinity Wardは25日からシーズン5終了までの間、全プレイヤーを対象に2倍XP、2倍武器XP、2倍ティアプログレッションを有効化している。

モダン・ウォーフェアのゲーム内ストアでは、「Beyond the Pale」パックや「Notice Me: IV」パックなど、多数の新しいバンドルが登場しており、コール オブ デューティポイントや現金を使って入手することが可能だ。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。