2020年09月28日

コール オブ デューティ:モバイル、来週にも今月3回目のパブリックテストビルド実施か

Activisionがコミュニティアップデートで発表した「コール オブ デューティ:モバイル」のパブリックテストビルド(ベータ)が、来週にも実施される可能性があることが明らかになった。DOT ESPORTSが2日伝えた

これが実現すれば、1カ月間で3回目のパブリックテストビルドとなる。テストビルドは、モバイルゲームに搭載される予定の機能をテストするために公開される。

Activisionはコミュニティアップデートの中で、パブリックテストビルドのリリースは 「さまざまな要因 」に依存しており、まだ多くが未定 であると述べている。プレイヤーは公式のCODM Redditコミュニティでビルドに目を光らせるのも良いだろう。

もし3回目の公開テストビルドの計画が実現した場合、それは過去のものと似たようなものになり、このビルドは、Android端末でのみ別のアプリケーションとしてダウンロード可能となるだろう。

過去2回の公開テストビルドでは、プレイヤーは非常にエキサイティングな体験ができた。最初のテストビルドでは、「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア」に似たガンスミス機能が搭載された。

ガンスミスはまた、ゲームに多くの新しいアタッチメントをもたらすことになるだろう。モダン・ウォーフェアと同様に、これらのアタッチメントには異なる特典と欠点があり、プレイヤーは自分のプレイスタイルに応じて何を装備するかを慎重に選択する必要がある。Activisionは、ゲームの第9シーズンと共にガンスミスがリリースされることを確認している。

2回目の公開テストビルドは大きなものだった。それには新しいマップ、モード、そしてバトルロイヤルモードへの大きな変更が含まれていた。Terminal と Shipment は、このビルドに含まれる 2 つのマップで、新しいモードはアクション満載の10対10のチームデスマッチとドミネーションだった。Activisionは、このビルドの一部の機能は10月に行われるシーズン10に登場すると語っている。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。