2022年12月06日
casino

マリオット系列The St Regis Bermuda Resort、バミューダ初のカジノライセンス取得

バミューダ島の4つ星ホテルThe St Regis Bermuda Resortが、同島初となるカジノライセンスを取得した。これにより、バミューダ島で初めてのカジノが間もなく実現する可能性が出てきた。World Casino Newsが伝えた

セント・ジョージ教区の北端に位置するThe St Regis Bermuda Resortは、約17カ月前にオープンしたばかりで、客室120室、ファンクションルーム、レストラン、スパ、18ホールのゴルフコースなどを備えている。 St Regisは、米国の大手ホテル会社マリオット・インターナショナル・インコーポレイテッドのホテルブランドの一つだ。

バミューダ賭博委員は、広範かつ詳細な適正審査を経て、同施設の実際のオーナーであるHotelCo Bermuda Holding Limitedにカジノライセンスを授与した。さらに規制当局は、ギャンブル性の高い施設のオープンまでに解決すべき課題として、スタッフの雇用とトレーニング、認可されたゲーム機器の購入と設置、施設のコンプライアンスチームの設立、「法的枠組みの遵守を保証するための内部統制の最終化」などを挙げている。

 

シェアする