2023年01月29日
スロット

オーストリアで無許可ギャンブル摘発、123台の違法スロット押収

オーストリアの金融警察は、無認可ギャンブル業者を取り締まり、100台以上の違法なスロットマシンを押収した。また、約1万8000ドルの現金も発見され、現在警察が保管している。GAMBLING NEWSが伝えた

違法賭博に対する大規模な作戦として、オーストリア当局はオーバーエスターライヒ州とザルツブルグ州にわたる不正会場を捜査した。その結果、合計123台(ザルツブルクだけで72台)の違法なスロットマシンが押収され、撤去された。

この作戦は、同国における不正ギャンブル取り締まりの大きなキャンペーンの一環だ。合法的な賭博場であると見せかけた違法ギャンブル場が摘発された。
例えば、ザルツブルグでは、インターネットショップ、ワインバーやクレープ屋、ワックス脱毛クリニックを装ったものがあった。

違法なスロットマシンの多くは、合法的なスキルゲーム機に見せかけていた。

オーバーエスターライヒ州の無許可の賭博場の中には、強化鉄扉で塞がれていて、警察が入るのが難しいところもあり、違法なギャンブル業者の多くは、簡単には経営をあきらめようとはしなかった。

違法なギャンブル運営者は、違法機械1台につき4200ドルといった高額な罰金を科せられる可能性がある。

 

シェアする