2020年09月28日

FortniteにAppleアカウントでサインイン不可に、9月11日から

App Storeにおけるフォートナイト(Fortnite)の外部決済機能を巡りアップルと係争中のEpic Gamesは、9月11日からプレイヤーがAppleアカウントでフォートナイトにサインインできなくなると発表した。DOT ESPORTSが9日伝えた

Epicとアップルの間で進行中の法廷闘争の一環として、アップルは今週金曜日の9月11日からフォートナイトにアカウントを使ってログインする機能を取り消す。これにより、フォートナイトをプレイするために「Appleでログイン」を使用していたプレイヤーに大きな問題が発生する可能性があり、変更が必要となっている。影響を受けたプレイヤーは、9月11日以降もフォートナイトをプレイするために情報を更新する必要がある。

Epicのサイトにはサポートページがあり、そのプロセスが説明されているが、一般的にはプレイヤーはメールアドレスとパスワードを更新しなければならない。過去にAppleを使ってフォートナイトにログインしたことがある人の多くは、実際のEpic Gamesのアカウントを持っていない可能性があるため、ゲームを継続してプレイしたい場合はアカウントを作成する必要がある。

アップルは先月、EpicがApp Storeの仲介料支払いを回避しようとしたことを受けて、App Storeからフォートナイトを削除した。その後、グーグルもすぐにPlay Storeでも同様の措置を講じた。

Epicは数日前、ゲームのプレイヤーベースの大規模な減少を受けてApp Storeでフォートナイトを復活させるための新たな申し立てを行い、アップルが独自の反論と反訴を提出している。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。