2021年01月22日

VRリズムシューティング『Pistol Whip』、明日の大型アップデートで5つのレベル追加

Cloudhead Gamesの大ヒットVRリズムシューティング『Pistol Whip(2019)』は、明日実施される『2089』のアップデートで、5つのレベルを追加する。ゲームの合計カウントは23となる。UPLOAD VRが伝えた。

『2089』のストーリーは、アーティストのFico Ossio氏による声優とコミック本のような没入感のあるイラストの組み合わせで展開される。イラストはシーンとシーンの間をつなぎ合わせていて、息を整える時間を与えるのに十分な長さで、声の演技もかなり強力だ。Pistol Whipの開発者はアップデートのたびに磨きをかけているように見える。

ネタバレを気にしないのであれば、下の動画で2089のストーリーの始まりを見ることができる。

1年前のリリース時には5/5の評価を受けていた本作を、今回のアップデートで一新することになった。開発者のCloudhead Gamesは定期的に新しいシーンやゲームプレイ要素を追加するアップデートを行っており、前回のアップデートでは新たなモディファイアが追加され、ゲームの雰囲気が大きく変化している。

Cloudheadによると、次の大型アップデート『コンシェルジュ』は2021年春にリリースされる予定だ。そのアップデートがどのようなものになるのかはまだ明らかになっていない。2089はCloudheadのPistol Whipの今年最後のアップデートとなる。

Pistol WhipはOculus StoreまたはSteamで入手可能。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。