2020年08月14日

マイクロソフト、XboxシリーズXの新作タイトル発表イベントを7月23日開催

マイクロソフトは6日、Xbox Series Xの新作タイトル発表イベントを7月23日に開催すると発表した。「Halo Infinite」を含むXbox Game Studiosが製作したゲームの展示を予定している。THE VERGEが同日伝えた


米ゲーム開発会社343 industriesは数週間前にトレーラーでHalo Infiniteを予告し、The Banishedの敵対勢力がHaloフランチャイズの次の大作で復活することを明らかにしていた。

しかし、期待できるのはHaloだけではない。マイクロソフトは着実にゲームスタジオを買収しており、同社は現在、合計で15のXboxゲームスタジオを持っている。また、マイクロソフトは最近、LionheadのRPGシリーズFableの商標更新を申請した。

昨年のXbox Series Xの発表会でマイクロソフトがHellblade IIのティザーを公開したことを考えると、英ゲームスタジオのNinja Theoryがこの次期タイトルについてもっと多くの情報を提供すると考えるのが妥当だ。Psychonauts 2は、マイクロソフトのDouble Fineスタジオから2020年に発売予定で、ForzaやGears of WarがXbox Series Xのより強力なハードウェアにどのように適応していくのか、いくつかのヒントがあるに違いない。

英ゲーム開発会社Rareはまた、昨年11月に新しいEverwildゲームを発表したが、マイクロソフトのイベントではその様子を詳しく見ることができるかもしれない。そして、Xboxファンは新しいPerfect DarkやBanjo-Kazooieのゲームのようなサプライズを期待している。

マイクロソフトはすでに、同社のXbox Game Studiosチームの一部が、新しいゲームプレイやXbox Series X用に最適化されたゲーム、さらには真新しいゲームの発表を明らかにすることを約束している。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。