2021年08月02日

ブラックオプス コールドウォー 、PCトレーラーで新シーンと4Kビジュアル公開

コールオブデューティ ブラックオプス コールドウォー (Call of Duty: Black Ops Cold War )のPCトレーラーでは、新シーンと4Kビジュアルなど、来月のBattle.netでプレイヤーを待ち受けるパワーアップした機能が複数が紹介された。gamesradar+が伝えた

世代を超えたタイトルとして、当然ながらPS5とXbox Series X向けのブラックオプス コールドウォーのアップグレードに注目が集まっているが、PCプレイヤーが最高のビジュアルとパフォーマンスを楽しむために新システムを予約する必要はない。以下はTreyarchがブラックオプス コールドウォーのPC版のために予告している主な項目だ。

・4K グラフィックスをノンキャップのフレームレートで実現
・レイトレースされた影とアンビエントオクルージョン
・Nvidia DLSSおよびNvidia Reflexをサポート
・ウルトラワイドモニターとマルチモニターに対応
もちろん、マウスとキーボードを使った一人称視点の精密な射撃の楽しさも味わえる

予告編には、ヘリコプターのハイジャックや、ソ連によるアメリカ占領のための訓練場のように見えるものなど、キャンペーンからのいくつかの新しいシーンが含まれている。ブラックオプスは、国家間の微妙な政治や長期的な諜報活動をテーマにしたシリーズではない。巧妙な裏切りや大規模な戦闘に至るまでのスパイ活動が早ければ早いほど良い。

ブラックオプス コールドウォーは、2018年のブラックオプス4で最初に設定された慣習を引き継いで、PCプレイヤー向けにBattle.netで独占的に提供される。11月13日から、サポートされているすべてのプラットフォームで利用可能になる。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。