2020年10月29日

コール オブ デューティ:ブラックオプス コールドウォー、ベータでプレイできるモード発表

今週、プレイステーション4プレイヤー向けに『コール オブ デューティ:ブラックオプス コールドウォー(Call of Duty: Black Ops Cold War)』のベータが配信されることが明らかになり、新たなトレーラーが期待できる内容の一部を紹介している。今回のトレーラーでは、ベータでプレイ可能なモードが『Team Deathmatch』『Domination』『Kill Confirmed』のほか、新モードの『VIP Escort』と『Combined Arms』になることがわかった。DOT ESPORTSが伝えた

VIP Escortは、防御側のプレイヤーをランダムに1人選んでVIPとし、そのVIPを攻撃側のプレイヤーから全力で守るというものだ。ベータ版は今週末にプレイステーション4専用となり、10月8日からはデジタル版を予約した人を対象とした早期アクセスが開始される。ベータ版は10月10日に全PS4ユーザーを対象に公開され、10月12日に終了する。

翌週末の10月15日には、PS4の全プレイヤーを対象としたベータ版が開始され、PCとXbox Oneではデジタル版の予約受付が始まる。10月17日には3つのプラットフォーム全てのプレイヤーを対象にベータが開始され、10月19日に終了する。

『コール オブ デューティ:ブラックオプス コールドウォー』は11月13日に発売される。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。