2020年10月01日

冷戦をテーマにしたCoDの最新作「Call of Duty: Black Ops Cold War」、正式発表が8月26日に迫る

ActivisionがFPS「コール オブ デューティ」シリーズの最新作となる「Call of Duty: Black Ops Cold War(コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー)」の正式発表が8月26日に迫っていることを確認する “Know Your History “と名付けられた映像を公開した。Venture Beatが19日伝えた

Pawn Takes Pawnのウェブサイトで解禁された動画は、ソ連が民主主義政府を弱体化させるために使用した偽情報戦術について世界各国の政府に警告を発した実在のKGB亡命者ユーリ・ベズメノフ氏に焦点を当てたものだ。

ビデオは、ペルセウスの正体、西側の諜報部隊に潜入し、決して発見されなかったソビエトのスパイのコードネームであることを明らかにしている。 それは「何十年もかけて作られた」計画を説明し、冷戦時代のシーンを示している。ベズメノフは、冷戦時代の歴史の偉大な瞬間のすべてが、いかに西洋人にとって破局につながっていたか、そして「時限爆弾が刻々と動いている」と警告している。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。