2022年08月16日

eスポーツ企業XSET、タトゥーアーティストGangaとコラボ

北米のeスポーツ企業XSETは、スペイン人タトゥーアーティストJoaquin Ganga氏と提携すると発表した。Gangaのタトゥースタジオでのゲームスペース開設や、コラボグッズを販売する。Esports Insiderが伝えた

Gangaは、LeBron James、カナダのラッパーDrake、NFLの選手Odell Beckham Jr.など、著名人のタトゥーを彫っていることで知られている。今回の契約は、Gangaがゲーム・eスポーツ業界へ初めて進出する機会となる。

コラボグッズは3回にわけてリリースしていく計画で、その第一弾は、アーティスト「ノマド」のフィギュアを使用した限定版Xboxスキンだ。

詳細は明らかにされていないが、今後さまざまなコンテンツ制作で協力するなどしていくという。

XSETのチーフ・イノベーション・オフィサーであるロニー・アンソニー氏は、次のように語った。
「Gangaは世界最高のアーティストであり、XSETが表現する様々な分野(アート、ゲーム、音楽、ファッション、スポーツ)のクロスオーバーを体現しています。世界はGangaの才能に目覚め始めたところであり、我々は彼がゲームの分野で活躍するのを楽しみにしています。」

 

シェアする