2020年12月05日

PUBGモバイル・グローバル・チャンピオンシップ、Eスポーツ・アニュアル・アワード2020でプレイヤー表彰

テンセントは、PUBGモバイル・グローバル・チャンピオンシップ(PMGC)シーズンゼロで表彰式を開催する。これは「PUBG Mobile Esports Annual Awards」と呼ばれるもので、年間を通して最も優れた個人のパフォーマンスを表彰する。DOT ESPORTSが伝えた

報酬は以下の通り

・ガンスリンガー
各ゲームのキル数、ダメージ、ヘッドショット数が最も多いプレイヤーに

・イーグルアイ
遠距離狙撃でのキル数が最も多いプレイヤーに

・グレネードマスター
グレネードキル数とノックアウト数が最も多いプレイヤーに

・フィールドメディック
各ゲームで最も多くの救助を行ったプレイヤーに

・サバイバー
最も長く生き残り、最も少ないダメージを受けたプレイヤーに

・ファンお気に入りプレイヤー

・グローバル・チャンピオンシップMVP

テンセントは7月に「PUBGモバイル・Eスポーツ・アワード 2020」を発表した。これは、各大会で最も優れたプレイヤーに賞を与えるものだ。シーズン1のアワードでは、PMPL SEA、PMPL南アジア、PMPLアメリカ、PMWLシーズンゼロのMVPと、ファンに愛されたプレイヤー1人が受賞した。

現在開催中のシーズン2の表彰では、PMPL SEA、PMPL南アジア、PMPLアメリカ、EMEA リーグのMVPと、シーズン2のファンお気に入りプレイヤー1人が受賞する。

PUBGモバイル・グローバル・チャンピオンシップのシーズンゼロは、11月下旬から世界各国から20チームが参加して開催される。この大会では、上位16チームが決勝戦への出場権を得るために、長期のリーグステージが行われる。200万ドル(約2億900万円)のPMGCは、PUBGモバイル・eスポーツ史上最大の賞金総額(Peacekeeper Eliteを除く)を誇る。

【関連記事】

PUBGモバイル、初のバーチャルバンド『Power4』公開

PUBGモバイル、9月に約2億ドル売上げ世界第2位のモバイルゲームに

 

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。