2021年10月24日

Pragmatic PlayとStake.com、仮想通貨利用でオンラインカジノを新たな次元へ

Pragmatic PlayとStake.comは、オンラインカジノの概念を一新させる合意に達した。仮想通貨の利用により、ゲーム体験は新たな次元へといざなわれるだろう。

Pragmatic Playは、世界で最も利用者の多いオンラインスロットの1つである。ライブカジノ、ビンゴ、スクラッチゲームなどのジャンルでも、競合他社を圧倒している。オンラインスロットを得意とするPragmatic Playがパートナーに選んだのは、Stake.com だ。仮想通貨カジノとスポーツブックメーカーで、業界最大の規模を誇る。直近3年だけみても、両社のサイトでは300億件を超える賭けが行われた。この二大巨頭が提携すれば、オンラインカジノのプラットフォームが爆発的な進化を遂げるであろうことは、想像にかたくない。

両社の提携は、Softswissを通じて、Stake社側のプラットフォームでゲームを統合するだけにはとどまらない。 Pirate Gold Deluxeを口切りとするPragmatic社の新シリーズの一部は、世界中のオンラインカジノに先駆けて、Stake.comのユーザーだけがプレイを楽しむことができる。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。