2020年07月09日

「モバイルレジェンド: Bang Bang」のeスポーツ大会開催!賞金プールは1600万円

esports

アジア最大のグローバルスポーツメディアONE Championshipの子会社であるONE Esportsは27日、「モバイルレジェンド: Bang Bang」のeスポーツ大会「ONE Esports Mobile Legends:Bang Bang Invitational」を5月2日〜7月5日の日程で開催すると発表した。賞金プールは15万ドル(約1600万円)。ESPORTS INSIDERが同日伝えた

「モバイルレジェンド: Bang Bang(モバレ)」は、2016年半ばにAndroidとiOS向けに発売されたマルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ(MOBA)ゲーム。ダウンロード数は5億回以上、月間アクティブユーザーは8000万人の人気ゲームだ。

国別オンライン予選は5月2日〜5月17日、メインイベントは7月1日〜7月5日に開催される。スケジュールは次のとおりだ。

5月2〜3日 インドネシア、シンガポール

5月9〜10日 フィリピン、マレーシア

5月16〜17日 タイとラオス(合同予選)、ミャンマー

7月1〜5日 ONE Esports Mobile Legends:Bang Bang Invitational
メインイベントはインドネシアの首都ジャカルタで開催される。

コンテストの総合優勝者には合計5万ドルが授与される。2位には2万5000ドル、3位には2万ドルだ。

ONE EsportsのCEOであるCarlos Alimurung氏は次のように述べている。
「ONE EsportsはMoontonと提携して、ONE Esports Mobile Legends:Bang Bang Invitational Seriesを提供できることを誇りに思っています。東南アジアはモバイルeスポーツの先駆者であり、モバイルレジェンド: Bang Bangは世界で最も健康的なeスポーツコミュニティの1つを育成し、成長させました。コミュニティに最高のモバイル·レジェンド: Bang Bangチームと競争する機会を提供するだけでなく、eスポーツファンを引き付けて驚かせる世界クラスの競争シリーズを実行します」

モバレのeスポーツシーンは、アジアで盛んだ。フィリピン、インドネシア、マレーシア、シンガポールでは「モバイルレジェンド プロフェッショナルリーグ」が開催されている。モバイルレジェンドは、2019年の東南アジア競技大会(SEA Games)の種目にも選ばれていた。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。