2022年12月06日

iGaming大手KaFe Rocks、CEOが退社、会社の成長に尽力

iGaming大手KaFe Rocksは、最高経営責任者のSimon Pilkington氏が年内に退任すると発表した。GAMBLING NEWSが伝えた

Pilkington氏はKaFe Rocksの最高経営責任者を5年にわたって務めた。この間、会社は成長し、コンテンツ・アグリゲーションにおけるリーダーとしての地位を固めた。

KaFe Rocksは、会社のトップにふさわしい後任者を検討中だ。KaFe Rocksのチームが必要とするリーダーシップを発揮できる人、KaFe Rocksの価値観を体現できる人を考えているという。

Pilkington氏は、今回の退社の決断について、「情熱がなくなったから辞めたのではない」と強調。KaFe Rocksが自分にとって非常に思い入れのある会社であり、今後もこれまでと同じようにKaFe Rocksを愛し、最大のサポーター、チアリーダーであり続けると話した。

Pilkington氏はまた、手放すタイミングを見極めることが大切と固く信じており、そろそろバトンタッチする時期が来たと考えているようだ。この決断がKaFe Rocks全体にとって最も有益なものだと信じているという。

シェアする