2020年09月29日

イケア、2021年の家具カタログに「あつまれ どうぶつの森」採用

イケアは、2021年の家具カタログに「あつまれ どうぶつの森」を採用した。多種多様なインテリアのページをハイライトにしたこのデジタルコレクションは、イケアの現実のカタログと同じ商品を再現したものだ。HYPEBEATが伝えた

出所:IKEA

出所:IKEA

このカタログはIKEA Taiwanが制作したもので、オリジナルのカタログに掲載されていた商品の多くを忠実に再現している。表紙には「IKEA」のブランディングが施されており、その下にはどうぶつの森のキャラクター2匹がソファでくつろいでいる姿が描かれている。バーチャルショーケースには掲載されていないページもあるが、再現されたものは実物のカタログとよく似ている。イケアの書体とお決まりのレイアウトで、主要な商品には新台湾ドル建ての価格が表示され、詳細な商品説明も掲載されている。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。