2020年09月29日

初心者必見!仮想通貨(暗号資産)の使い道とおすすめを紹介!

初心者必見!仮想通貨(暗号資産)の使い道とおすすめを紹介

キャッシュレス決済やオンライン決済が当たり前になった現代。

日常生活では、ほぼ全てのお買い物をスマホひとつで完結できるようになりました。
日本でも財布を持ち歩かなかったり、買い物や遊びをオンラインのみで済ませる人が増えています。

そして近年、オンライン決済としてもっとも注目されているのが仮想通貨(暗号資産)です!

仮想通貨は、投資だけでなくさまざまな方法や使い道のひとつに利用されています。

この記事では、初心者向けに仮想通貨とはなにか?という基礎知識から購入方法、主な使い道までを解説していきます。

ウェルカムボーナス最大500ドル

仮想通貨(暗号資産)とは    まずは、仮想通貨(暗号資産)とはなにか?いつ、どのように誕生したのかを知っておきましょう。

仮想通貨(暗号資産)とは、国が発行する通貨や紙幣とは違い、実物が存在しないデジタルの通貨です。

もともと、インターネット上のゲーム内通貨としてデジタル通貨は存在していましたが、その信頼性の低さや換金のしにくさから一般的に普及することはありませんでした。

しかし、同じく実物が存在しない仮想通貨は「ブロックチェーン」というオンライン上で取引情報を記録するプログラムにより強い信頼性と価値を保っています。

現在は、日本の金融庁が法定通貨との誤解を防ぐために名称を「仮想通貨」ではなく「暗号資産」へと変更されています。

ビットコイン(BTC)とは
ビットコイン(BTC)とは、仮想通貨の中で一番最初に誕生した通貨です!

仮想通貨の元祖であり、現在も最大の価値を保っていることから仮想通貨のなかでも主要通貨と呼ばれています。

ビットコイン誕生は「サトシ・ナカモト」と名乗る謎の人物がネット上に論文を発表したことが始まりです。

この論文をもとに、有志で集まったプログラマーがビットコインを作成したことが起源となっています。

また、ビットコイン以外にも「イーサリアム(ETH)」や「リップル(XRP)」など知名度の高い仮想通貨もあります。

これら全てが仮想通貨の中の1種類だと覚えておきましょう。

ウェルカムボーナス最大500ドル

仮想通貨(暗号資産)の購入方法

ここからは、仮想通貨の購入方法を紹介していきます。
仮想通貨は仮想通貨取引所で購入できます。購入する方法は、主に「販売所方式」と「取引所方式」の2種類に分けられます。
それぞれに分けて解説していきましょう。

▼購入方法1:販売所方式の購入方法
まずは、仮想通貨を「販売所方式」で購入する方法です。
販売所方式では、海外のお金を日本円に両替するときと同じような仕組みで仮想通貨を購入できます。
購入者は、一定の手数料を支払って希望の仮想通貨を自由に購入できます!
シンプルな仕組みなので、仮想通貨に慣れていない初心者でも簡単に購入できることがメリットです。
一方で、購入する際の手数料が高いというデメリットがあります。
販売所方式は、すぐに購入したい人や投資目的ではない人におすすめの購入方法です。

▼購入方法2:取引所方法の購入方法
次に、仮想通貨を「取引所方式」で購入する方法です。
取引所方式では、仮想通貨を売りたい人と買いたい人がマッチングすることで購入できる仕組みです。
販売所と比較すると手数料が安いことがメリットです!
しかし、希望する価格で売ってくれる人が見つからなければ取引が不成立となり、すぐに購入できないデメリットがあります。

カジ旅公式サイトへ

仮想通貨(暗号資産)の近い道

仮想通貨にはさまざまな利用手段がありますが、主な使い道として4つの利用方法があります。
それぞれの使い道を詳しく解説していきましょう。

▼使い道1:投資
仮想通貨は、他の投資商品よりも値動きが大きいという特徴があるため、投資に使われることが多いです。
安い価格で買い、価格が高くなったときに売ることで差額分の利益を稼ぐ投資方法です。

仮想通貨は、取引時間に制限のある他の投資商品とは違い、毎日24時間取引できるため世界中の投資家に好まれています。
また、少ない初期資金でも取引できるため、投資初心者も多く参入しています。
これから投資を始めてみたいと思っている方はハードルの低い仮想通貨投資から始めるのがおすすめです!

▼使い道2:ショッピング
仮想通貨の使い道として、ビットコインなどの通貨を利用したショッピングが可能です。
実際に、日本の大手家電量販店でも仮想通貨「ビットコイン」を利用して決済ができる店舗があります。
しかし、実際は日本で仮想通貨を利用できる実店舗は少なく、利便性が高いとは言えません。

仮想通貨をショッピング目的で使っているのは、主に自国通貨への信頼性が低い新興国の人々が多いです。
これは、自国通貨が不安定なため仮想通貨の方が価値が高いと認識されていることが原因です。
日本はまだ先になりそうですが、これからも仮想通貨を使ったショッピング決済は世界中で増加していくと考えられます。

▼使い道3:個人間送金
仮想通貨は、個人間での送金としての使い道もあります。
海外では銀行口座を持てずに生活する人々が多くいますが、それでもスマホの普及率は増加傾向にあります。
仮想通貨を使えば、銀行口座がない人でもスマホだけでお金のやりとりが可能です。

また、仮想通貨の個人間送金を利用すると、国境を越えて世界中の人々を簡単につなぐことができます。
従来の国際送金は、高額な手数料や着金までの時間が長いなどの不便な部分が目立っていました。しかし、仮想通貨を使えば基本的に手数料無しで瞬時に個人へ送金が可能です。

▼使い道4:オンラインカジノ
仮想通貨の使い道として、オンラインカジノで利用する方法があります。
オンラインカジノとは、インターネット上で遊べるカジノのことです、実際のカジノと同じように、お金を賭けて遊ぶことができます!
あまり知られていませんが、オンラインカジノでは決済から取引までを全てオンライン上で完結できるため、仮想通貨の使い道として優れていておすすめです。

日本でプレイできるおすすめオンラインカジノは日本初のRPG型オンラインカジノ「カジ旅」です!

ウェルカムボーナス最大500ドル

完全に合法のもと、RPG型という新しいスタイルを取り入れたオンラインカジノです。通常のカジノゲームだけでなくストーリーを楽しむこともできます。

オンラインカジノ「カジ旅」では、以下の4種類の仮想通貨を利用できます。
・ビットコイン(BTC)
・ライトコイン(LTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)

利用可能な4種類は、世界での知名度やシェアの高い仮想通貨ばかりなので、ビットコイン以外の通貨を所有している方も安心して利用できます。

今まで、仮想通貨投資で利益を出してきた人はもちろん、余った仮想通貨の使い道に困っていたという方は、オンラインカジノでの利益を目指してみるのはいかがでしょうか?
また、カジ旅では仮想通貨での入出金に加えて、クレジットカードでの入出金も利用できます!

まとめ
この記事では、初心者向けに仮想通貨とは何か?という基礎からおすすめな使い道までを解説してきました!
仮想通貨の購入方法から具体的な使い道までを理解していただけたかと思います。

仮想通貨の初心者はまず、オンラインカジノでのプレイを楽しんでみるのはいかがでしょうか?
オンラインカジノ「カジ旅」に無料登録をすると、初回〜4回までの入金を通じて最大500ドルのボーナス+人気スロットのフリースピン100回をゲットできるためとてもお得です。
気になる方は、いますぐオンラインカジノ「カジ旅」に登録してみてください。きっと仮想通貨の有効な使い道となるはずですよ!

ウェルカムボーナス最大500ドル

カジ旅登録はコチラ

バカラの基本ルール・攻略必勝法!ライブカジノで遊んだレビューとともに徹底解説

ルーレットのルールと賭け方を解説!カジ旅を使って実際の遊び方を公開

オンラインカジノって心配?カジ旅の評判・口コミを徹底調査!

Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。