2020年09月29日

ルーレットのルールと賭け方を解説!カジ旅を使って実際の遊び方を公開

ルーレットのルールと賭け方を解説!カジ旅を使って実際の遊び方を公開

「ルーレットってどうやって遊ぶのかな?」「球がどこに入るかを当てるゲームだよね?」ルーレットという単語を聞いたことがない人はほとんどいないのではないでしょうか。でも、詳しくルールを知っているという人はそう多くないでしょう。

今回はルーレットのルールを詳しく知りたい!という人のために基本ルールや賭け方を詳しく解説していきます。さらに、人気オンラインカジノ『カジ旅』を使った遊び方の手順もお伝えするので、興味があったら登録して体感してみてくださいね!

カジ旅公式サイトへ
ルーレットの基本ルールを確かめよう

ルーレットとはホイールという数字が書かれた円盤に球を投入し、球が停止する数字を予想して賭けるゲームです。

ルーレットには0が1つのヨーロピアンルーレットと0と00があるアメリカンルーレットの2種類がメジャーとなっており、ヨーロピアンルーレットは37個の数字、アメリカンルーレットは38個の数字の中から球が停止する場所を予想することになります。

賭け方は後ほど詳しく解説しますが、数字の予想だけでなく色や偶奇数など様々な予想をすることが可能です。ルール自体はとてもシンプルですし、バカラやブラックジャックのように数え方や賭け方に特殊性はありません。強いて言うなら、賭け方のバリエーションが非常に多いゲームとなっています。

賭け方のバリエーションが多いと言っても、自分でここに賭けたいと思った場所にチップ賭けるだけです。特段難しいことはありませんので誰でも簡単に始められるゲームと言えるでしょう。

ウェルカムボーナス最大500ドル

ルーレットの賭け方と配当

ルーレットには大きく分けて以下の2種類の賭け方が存在し、さらにその中で様々な賭け方ができます。

・インサイドベット(直接数字に賭ける)
・アウトサイドベット(数字のまとまりに賭ける)

一通りの賭け方を順番に解説していきますね。

インサイドベット

インサイドベットは0~36までの数字を使う賭け方です。それぞれの数字に賭けるため出現率は高くありません。しかし、それだけ配当も大きくなるので、大きな勝利を考えるならインサイドベット一択となるでしょう。

それではインサイドベットで賭けられる種類を紹介します。

ストレートベット(1点賭け):配当36倍

ストレートベット(1点賭け):配当36倍

ストレートベットは1つの数字にだけ賭ける方法です。1/37を当てるルーレットで最も出現率が低く、最も配当倍率が高い賭け方となります。ルーレット初心者の人はルーレットと言えば1つの数字に賭けるこの賭け方を思い浮かべる人もいるでしょう。

スプリットベット(2点賭け):配当18倍

スプリットベット(2点賭け):配当18倍

スプリットベットは2つの数字に賭ける方法です。ストレートベットよりも当てやすくはありますが、1/18.5を当てる必要があるのでまだまだ難しい賭け方となります。

ストリートベット(3点掛け):配当12倍

ストリートベット(3点掛け):配当12倍

ストリートベットは縦1列の3つの数字に賭ける方法です。縦に真っすぐ賭けることからストリートベットと呼ばれています。確率は1/12.3なので、だんだんと現実的な数字になってきましたね。

コーナーベット(4点賭け):配当9倍

コーナーベット(4点賭け):配当9倍

コーナーベットは4つの数字の真ん中に賭ける方法です。確率は1/9.7なので、十分当てることができる数字でしょう。

ダブルストリートベット(6点賭け):配当6倍

ダブルストリートベット(6点賭け):配当6倍

ダブルストリートベットは2列のストリートベットに賭ける方法です。確率は1/6.2となります。ダブルストリートベットは多くのプレイヤーが利用する賭け方でもありますよ。

以上がインサイドベットの賭け方です。全て高配当となりますが、アウトサイドベットよりも的中率が低くなることがデメリットと言えますね。

アウトサイドベット

アウトサイドベットは直接数字に賭けず、数字のまとまり(赤や黒、奇数や偶数など)に賭ける方法です。確率はインサイドベットよりも高いので、堅実に行くならアウトサイドベットをおすすめします。

ダズンベット(12点賭け):配当3倍

ダズンベット(12点賭け):配当3倍

ダズンベットは数字の下にある「1st12(1ダーズ)」「2nd12(2ダーズ)」「3rd12(3ダーズ)」のグループに賭ける方法です。確率は約1/3まで上昇し、配当は3倍まで低下します。

・カラムベット(12点賭け):配当3倍

・カラムベット(12点賭け):配当3倍

カラムベットは数字の横にある「2:1」と書かれたグループに賭ける方法です。ダズンベット同様確率は1/3、配当は3倍となります。ダズンベットとカラムベットはどちらも同じ確率、同じ配当なので好みの方に賭けると良いでしょう。

赤・黒ベット(18点賭け):配当2倍

赤・黒ベット(18点賭け):配当2倍

ルーレットで最も有名な賭け方は『赤・黒ベット』ではないでしょうか?テーブルの中央にあり、一番多くのプレイヤーが利用するベットスペースです。確率は約50%、ほとんどの人が配当2倍の賭け方からルーレットを始めているはずです。

ハイローベット(18点掛け):配当2倍

ハイローベット(18点掛け):配当2倍

ハイローベットは「17~36」のハイ、「1~16」までのローに賭ける方法です。赤・黒ベットと同様確率は約50%、配当は2倍となっていますよ。

奇数・偶数ベット(18点賭け):配当2倍

奇数・偶数ベット(18点賭け):配当2倍

奇数・偶数ベットは名前のとおり奇数か偶数かを予想して賭ける方法です。この賭け方も確率は約50%、配当は2倍となっています。

アウトサイドベットは的中率が高くなり、配当が低くなる賭け方です。初心者やシステムベットを使用する人はアウトサイドベットを利用すると良いでしょう。

カジ旅登録はコチラ

ルーレットを攻略する2つの方法

ここからは、ルーレットを攻略するために必要な2つの方法を解説します。賭ける時の参考として頭に入れておくことで、確率を意識した賭け方ができるようになるはずです。

攻略(1)連続で続いた方と逆に賭ける

ルーレットを攻略したい場合は基本的に2倍か3倍配当に掛けることをおすすめします。なぜなら、それ以外の賭け方だと確率が低く当てるのが難しいからです。

今回紹介する攻略法は、数回連続で続いた方と逆に賭ける方法になります。

例えば赤が5回連続で続いた場合、次から黒に賭けていきます。もちろんどのゲームでも赤と黒が出る確率は一律です。しかし、一生赤が出続けるということはありえませんよね?いつかは必ず黒が出ます。これを狙って賭ければ現実的に勝利を重ねることができるということです。

攻略(2)マーチンゲール法を使用する

先に紹介した「連続で続いた方と逆に賭ける」という方法にあわせて、マーチンゲール法を使うとより効果的です。

例えば、赤が5回連続で出る可能性は50%×50%×50%×50%×50%=約3%です。100回中3回しか5回連続で赤が出ることはないということになります。これが6回連続となると確率はわずか約1.6%ほとんど出ない確率です。

ということは、数回連続で赤が出てからマーチンゲール法を行うことによって、連敗する可能性を大きく減らすことができ、マーチンゲール法のリスクであるベット額の増加を抑えることができるのです。

ルーレットを攻略したい人は、この2つの方法を組み合わせて遊んでみてはいかがでしょうか。

ウェルカムボーナス最大500ドル

ルーレットで遊ぶ流れ

ルーレットで遊ぶ流れは3つのポイントをおさえましょう。

1 ベットタイムでは任意の場所にベットする
2 ベットタイムが終了するとディーラーが球を弾く
3 球が止まった数字に賭けていれば勝利

ルーレットはベットタイムが終了すると、球が止まるのをドキドキしながら待つだけです。バカラと同じように、プレイヤーは予想して賭けるだけでいいので、賭け方だけ注意していればルールがわからなくても全く問題ありませんよ。

誰でも簡単に遊ぶことができるので、ぜひ遊んでみてくださいね!

実際にカジ旅のライブルーレットで手順を解説!

実際にカジ旅のライブルーレットで手順を解説!

カジ旅ではこのように多くのルーレットテーブルが用意されています。ディーラーが球を弾く一般的なルーレットや機械から自動的に球が発射されるオートルーレット、特定の数字が超高配当になるライトニングルーレットなど好きなテーブルを選択することができますよ。

今回は一般的なルーレットとライトニングルーレットで遊んだので紹介します。

ライブルーレット

ライブルーレットはディーラーが球を弾き停止した目の数字が勝利となる一般的なルーレットです。皆さんが想像しているのは、この手のルーレットでしょう。

ライブルーレット・カジ旅

まずは、ベットタイムとなります。インサイドベット、アウトサイドベット問わず任意の場所にチップを賭けましょう。

ベットタイムが終了するとディーラーが球を弾きます。あとは球が止まるのを待つだけです。

今回は12に止まりました。12を含む場所に賭けていた場合、その賭け方によって配当を受け取ることができますよ。

ライトニングルーレット

ライトニングルーレットは、ランダムで選定される数字の配当倍率が跳ね上がる特殊なルーレットです。

配当は最大で500倍が選択され、ストレートベットで賭けている場合のみ適用されます。アウトサイドベットをしている時はもちろん適用されませんし、スプリットベットでも倍率を活かすことができないということです。

例えば、『5』に1ドルのストレートベットをしたとします。ライトニングによって『5』が選択され、倍率は200倍となりました。この状態で球が『5』で停止すると200ドルの配当が受け取れるということになります。

ライトニングルーレットの手順も一般的なライブカジノと同じです。さっそく確認していきましょう。

ライトニングルーレット・カジ旅

まずは通常のルーレット同様ベットタイムとなります。

次にライトニングによって今回選択される数字と適用される倍率が発表されます。今回は9が100倍、19が50倍、24が50倍となりました。

これらの数字に球が止まれば、適用となる倍率が配当に掛けられるということですね。

残念ながら結果は36だったので、配当倍率が跳ね上がった数字ではありませんでした。でも、もし36に賭けていたら、29倍の配当が受け取れます。

ストレートベットなら36倍じゃないの?と思った人もいるでしょう。ライトニングルーレットでは、配当倍率を跳ね上げることによって、より多くの配当金を受け取れる可能性があります。このため、通常よりも多くの手数料が徴収され、配当が少なくなっているのです。

まとめ

今回はルーレットのルールや賭け方、賢くベットするための攻略法をお伝えしました。

我々のようなプレイヤー側がやることは、出る数字を予想して賭けることだけです。それ以降はディーラーが球を弾くだけですし、ただ見ていればゲームが終了します。
こんなに簡単だったら、誰でもすぐに遊べますよね?

カジ旅では無料登録し、入金すると入金額に応じたボーナス(ウェルカムオファー)で最大500ドル+100回転のフリースピンが受け取れます。これらのボーナスを活用してルーレットを楽しみましょう!

ここからLINEの友達に追加して、カジ旅の限定キャンペーンなどさらにお得な情報を受けとろう!

ウェルカムボーナス最大500ドル

バカラの基本ルール・攻略必勝法!ライブカジノで遊んだレビューとともに徹底解説

カジノの定番!ブラックジャックの基本ルールと遊び方!オンラインカジノで遊んだ画像を元に徹底解説

 

Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。