2020年09月29日

バカラの基本ルール・攻略必勝法!ライブカジノで遊んだレビューとともに徹底解説

バカラの基本ルール・攻略必勝法!ライブカジノで遊んだレビューとともに徹底解説

「バカラってどんなゲームなの?」「バカラに必勝法ってあるのかな?」バカラで遊んだことがない人は多くの疑問があると思います。

今回は、そんな人のためにバカラのルールと必勝法を、実際にライブカジノで遊んだレビューとともにお伝えします。この記事を最後まで読んでいただくと、バカラを最大限に楽しむことができるでしょう!

ウェルカムボーナス最大500ドル

バカラの基本ルールを徹底解説!

バカラの根底にある基本的なルールはとても単純で、プレイヤーかバンカー(胴元)どちらが勝つかを予想するだけです。バカラは『カジノの王様』とも呼ばれ、世界中のカジノプレイヤーが楽しんでいる人気ナンバー1のゲームとなっています。

バカラがここまで人気なのは、ルールがとても簡単で誰でも気軽に始められることが大きな理由と言えるでしょう。しかし、単純であることだけでここまで人気を得ることはできません。ここからは、もう少し深堀りしてルールを確認していきますね。

バカラで遊ぶ際のカードの数え方と勝つための条件

バカラはプレイヤーとバンカーがそれぞれ最低2枚のカードを引いてスタートします。そして、カードの合計値の一桁目が9に近い方が勝利となる単純なゲームです。
1~13までのトランプを使用して遊ぶゲームで、カードの数え方は以下のとおりとなります。   バカラにおけるカードの数え方

図のように1~9の数字はそのままカウントし、10~13を0とカウントするので頭に入れておいてくださいね。

それでは次にバカラの賭け方と配当を確認していきます。

バカラの賭け方と得られる配当

バカラはプレイヤーとバンカーのどちらが勝つかを予想するゲームと紹介しましたが、実際は5つの賭け方が存在します。賭け方と配当は以下のとおりです。

・プレイヤーの勝利:ベット額の2倍
・バンカーの勝利:ベット額の1.95倍
・タイ(引き分け):ベット額の8倍
・プレイヤーペア(同じカードを引く)による勝利:ベット額の11倍
・バンカーペア(同じカードを引く)による勝利:ベット額の11倍

バカラの賭け方と配当

プレイヤーかバンカー(ペアを含む)に賭けてゲームの結果がタイだった場合は、賭け金が払い戻されます。しかし、予想を外してしまった場合やタイに賭けてプレイヤーかバンカーが勝った場合は、賭け金は没収となることを覚えておきましょう。

カードを引く枚数は合計値によって変わる

バカラは双方カードを必ず2枚引き、まずは2枚の合計によって勝敗が決定するかを確認します。合計値が特定の数字だった場合3枚目のカードを引くこととなり、最大で双方3枚ずつ合計6枚のカードで勝敗が分かれるゲームです。

ここでは、3枚目のカードを引くか否かそれぞれのケースを紹介しますね。

双方が2枚で終了する2つのケース

(1)プレイヤー、バンカーのどちらか、もしくは両方にナチュラルが出たケース
ナチュラルとは合計値の一桁目が8か9になることです。これらの数字となった場合はそこでゲームが終了し、より9に近い方が勝利となります。

(2)プレイヤーとバンカー両方の合計値が6か7になるケース
双方の合計値の一桁目が6か7であったケースでは、3枚目のカードは配られません。ゲームは終了し、より9に近い方が勝利します。

ゲームが2枚で終了するケース

3枚目のカードを配るルールは少し複雑

3枚目のカードを配る条件は少し複雑となっています。言葉で表すとわかりにくいと思うので、簡単なフローチャートで紹介していきますね。

3枚目のカードを配る条件フローチャート

バカラでは、基本的に我々のようなプレイヤーがカードを触る機会はなく、ディーラーが全て判断してカードを引いてくれます。なので、細部のルールまで覚えなければならないなんてことはないので初心者でも安心してプレイできるはずです。

続いて、初心者の人がバカラを攻略するために必要な3つのポイントとぜひ活用してもらいたい必勝法をお伝えしていきます。

カジ旅ウェルカムボーナス500ドル

バカラを攻略するための3つのポイント

まずは攻略するための3つのポイントから解説します。

(1)タイ(引き分け)やペア(同じカードを引く)に賭けるのはNG

バカラで一番やってはいけないのが、タイ(引き分け)やペア(同じカードを引く)に賭けることです。なぜなら、配当は8倍や11倍と大きいものの、出現率が10%にも満たないため、約50%の勝敗を予想するバカラでは割に合わない勝負となるからです。

どうしても賭けたいなら止めることはできませんが、勝率が悪くもったいない勝負になってしまうので、できればやめておくのが無難な選択です。

(2)プレイヤーとバンカーではバンカーが勝つ確率の方が高い

プレイヤーとバンカーどちらが勝つかは、一見50%程度と同じように見えます。しかし、先ほどのフローチャートで確認したように、バンカーはプレイヤーがカードを引いてから3枚目のカードを引くか決定されるなど、ゲーム的に優遇されているため少しだけ勝率が高いのです。

そのため、配当も0.05%の手数料が発生することとなっています。バンカーの配当がプレイヤーよりも少ないのはこういった確率の違いがあるからなのです。

短時間のプレイでは、プレイヤーの勝率の方が高くなるなどあまり影響することはありませんが、長時間プレイすると小さな勝率の差も如実に現れます。どちらに賭けるか迷ったときは、勝率の高いバンカーに賭けるようにすることで、ゲームを有利に進めることができるはずです。

(3)ゲーム履歴(罫線)を参考にする

バカラのゲーム結果は1ゲームずつ罫線として記録されていきます。罫線は青(プレイヤー)と赤(バンカー)の〇で構成され、ゲーム結果に応じて履歴を表示してくれますよ。

バカラだけでなくギャンブルには流れがあると言われており、この流れをうまく利用して次に勝つ方を予想する楽しみ方が主流です。もちろん、次のゲームでどちらが勝つかなど誰もわからないので、楽しみ方の一つとして理解してくださいね。

カジ旅公式サイトへ

バカラで勝ち越すための2つの必勝法

バカラを攻略するための3つのポイントを解説しましたが、これらはあくまで注意点や楽しみ方に過ぎません。ここからは、初めて遊ぶ人でも勝ちに繋げることができる方法を詳しく解説していきます。

必勝法といえども100%勝つ方法はこの世の中に存在しません。そんな方法があったらカジノ経営なんて成り立ちませんよね?

ただ、これから紹介する方法を駆使することで、何も考えずに賭けるよりも少なからず良い結果となる可能性が高まりますので、使用しない手はありませんよ!

マーチンゲール法

マーチンゲール法は何度負けても最終的に1回勝つことで、全ての損失を帳消しにして稼ぐことができる必勝法です。バカラのような2倍配当のゲームでは、負けた時にベット額を2倍していくことで成立します。

連敗数やベット額の関係は以下のとおりです。

連敗数 1敗 2敗 3敗 4敗 5敗 6敗 7敗 8敗 9敗 10敗
ベット額  1ドル  2ドル  4ドル  8ドル 16ドル 32ドル 64ドル 128ドル 256ドル 512ドル

 

このようにどんなに連敗が続いても、1度勝つだけで全ての損失額が取り戻せるうえ、一番最初にベットした金額分勝つことができます。

連敗数が重なってくるとベットする金額に対して、勝てる金額が比例しませんが、1度の勝利で全てを取り戻せるというのは、とても大きなメリットと言えますね。

ただ単にベット額を2倍にしていくだけの簡単な必勝法なので、ぜひ試してみてください!

モンテカルロ法

モンテカルロ法は1度の勝利で全てを取り戻すことはできませんが、マーチンゲール法よりも連敗時にベット額が上昇しにくい必勝法です。数列を使用してベット額を算出しながらプレイすることになります。

ベット方法は両端にある数字の合計をベットするだけと単純です。勝った場合は両端の数字を削除、負けた場合はベットした金額を右側に書き足していきます。次のゲームで、再度両端にある数字の合計をベットするという流れです。

モンテカルロ法

モンテカルロ法

マーチンゲール法のように一撃で最初に戻してくれるわけではありませんが、連敗してもベット額の上昇が抑えられるので、初めてプレイする人のような資金の少ない人向けの必勝法です。

実際に遊んだカジ旅のライブバカラを実体験レビュー!

カジ旅のライブバカラはエヴォリューションゲーミングのテーブルが用意されています。エヴォリューションゲーミングは業界一のライブカジノプロパイダで、誰でも楽しめる要素が詰まったプロパイダです。

 今回はスピードバカラとバカラスクイーズで遊んだレビューをお伝えします!

スピードバカラ

スピードバカラは通常のテーブルよりも、スムーズなゲーム性でテンポが良いライブカジノです。単純にバカラで遊びたい人や初心者の人は、まず手始めにテーブル数も豊富なスピードバカラで遊ぶのをおすすめします。

カジ旅のスピードバカラ

これはカジ旅でスピードバカラをプレイしている時の画像です。まずは画面下部中央にあるベットスペースに資金をベットするところから始まります。プレイヤーとバンカーのどちらが勝つかを予想してベットしましょう!

筆者が賭けるなら、先ほど紹介した「ゲーム履歴を参考にする」というポイントから『バンカー』にベットします。

ゲーム履歴・カジ旅

バンカーに賭ける理由は、ゲーム履歴を見て1つ前のゲームでプレイヤーが勝利、その前はバンカーが2勝、プレイヤーが1勝という流れです。今回もプレイヤーの勝利は続かないと予想したからです。

もちろん、この勝負で負けてもマーチンゲーム法を使って次のゲームで勝利すれば、負けは帳消しになります。自分なりの賭け方を見つけると、より一層バカラを楽しむことができますよ!

カジ旅公式サイトへ

バカラスクイーズ

バカラスクイーズはバカラの面白さの醍醐味である『絞り(スクイーズ)』を楽しむことができるライブカジノです。『絞り』を楽しむことができて、初めてバカラ上級者になれると言っても過言ではありません。

バカラスクイーズ・カジ旅

バカラスクイーズもスピードバカラとテーブルの雰囲気は変わりません。それでは、バカラの醍醐味と言われる『絞り』とは何を言うのでしょうか。

絞り・カジ旅

これが『絞り』を実際にやっているときの画像です。このようにカードの両端を指で隠し、数字が見えないようにめくる行為のことをいいます。

『絞り』がバカラの醍醐味だと言われる所以は、めくりで見えるカードの柄によって数字を予想することができることです。『絞り』があると勝敗の予想に加えて、めくるカードの予想まですることができ、ダブルでバカラを楽しむことができるようになりますよ!

まとめ

バカラのルールや攻略法、そして必勝法について紹介してきました。

基本的なルールはとても単純、プレイヤーかバンカーどちらが勝つかを予想するだけです。細かなルールもありますが、全てディーラーが判断してくれることなので、最悪ルールを理解していなくても楽しめるゲームと言えるでしょう。

この記事のプレイ画像は全てカジ旅で遊んで撮影したものです。カジ旅のライブカジノでは、スピードバカラやバカラスクイーズなど多くのテーブルでバカラを楽しむことができますよ。

カジ旅に無料登録して、入金すると、ボーナスとして最大500ドルがついてくる+100回転のフリースピンが受け取れます。ボーナスを使用して、今回紹介したライブバカラをプレイしてみるのもありですね!

ここからLINEの友達に追加して、カジ旅の限定キャンペーンなどお得な情報を受けとろう!

カジ旅ウェルカムボーナス500ドル

オンラインカジノって心配?カジ旅の評判・口コミを徹底調査!

オンラインカジノは違法なのか、合法なのか【2020年版】

Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。