2021年10月21日

1xBitでJリーグに賭けるには?

1xBitではあらゆるスポーツにベットできますが、身近なスポーツであるサッカーのJリーグもその対象になっています。そこで今回は日本のJリーグの試合でベットする方法を説明します。

1xBitではJリーグに賭けることができる


1xBitではさまざまなスポーツに賭けることができますが、日本サッカーのJリーグにも賭けることができます。

スポーツベットの楽しさは単にチームの勝敗だけでなく、いろんなイベントにベットできることです。もちろん1xBitでも、Jリーグの試合においてさまざまなイベントにベットできます。

Jリーグのセクションを見つけるには?


まずは1xBitでJリーグのセクションを見つけましょう。最初に1xBitのサイトにアクセスしウェブ版でログインします。

次に画面中央左の「スポーツ」をタップします。次の画面に移ります。


ここでスポーツの種類を選べるので、「サッカー」をタップしましょう。次のようにリストが出ます。

このリストの中に、「Jリーグ」があるのでタップします。次の画面に移ります。

これが1xBitのJリーグセクションです。右側にベットできる試合のリストが表示されているので、ひとつ選んでみましょう。

Jリーグのイベントにベットするには?


今回はJリーグの試合の中で、一番上に表示されている「コンサドーレ札幌・ガンバ大阪(2021年3月12日)」を選んでみます。


画面の見方を説明します。上部左には試合開始までの時間がカウントダウンされています。そしてその右側には、両チームの勝率と引き分けの割合が表示されています。

その下に、ベットできるイベントの一覧があります。イベント表示の左上にはフルタイム(レギュラータイム)と前半(1ハーフ)、後半(2ハーフ)の3種類が選べるようになっています。

1xBitのJリーグでのベットには、次のようにいろんなイベントが用意されています。

1×2(ワンツーバイ)

どちらのチームが勝つか

ダブルチャンス

どちらかのチームが「勝つか引き分け」あるいはどちらかのチームが「勝つ」のいずれか3択

試合得点数総合計

何点以上あるいは何点以下とこまかくベットできる

どれか好きなイベントを選んでみましょう。ここでは、フルタイムでどちらのチームが勝つのか、「1×2(ワンツーバイ)」を選んでみます。そして「コンサドーレ札幌」の「勝ちあるいは引き分け」を選びます(「勝1」のほうになります)。以下のような画面になります。

ここで画面右側にベット金額を入力し「ベットをする」をタップすれば完了です。

Jリーグへのベットで注意すべきポイント


1xBitのJリーグセクションでのイベントを見るとわかりますが、相当数のイベントが用意されています。細かく予想してベットできるのは楽しいものですが、初心者にとってはどれにベットすればよいのか迷うかもしれません。

まずはオーソドックスに、どちらのチームが勝つのか予想することから始めるとよいでしょう。サッカーの試合そのものに詳しくなったら、ほかのイベントにチャレンジするとよいかもしれません。

まとめ


1xBitでのJリーグセクションでは、多くのイベントにベットできることがわかります。サッカーに詳しい人も詳しくない人も、誰もが楽しめるようになっています。ベット方法も簡単なので、ぜひ楽しんでいただきたいと思います。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。