2021年10月18日

EVOS Esports、PUBGモバイルのロスターを公開

EVOS Eスポーツは、プロリーグ(PMPL)インドネシア大会の第3シーズンに先駆けてPUBGモバイルのロスターを明らかにした。DOT ESPORTSが伝えた

ロスターには、Putra “Lyzerg” Pitoy,、Nizar “Mircroboy” Lugatio Pratama、 Eksa “RedFace” Rachman Jayanto、Sabda “Auro” Bisma Bawaleksanaが名を連ねている。Lyzergが2020年6月からEVOSに在籍しているのに対し、残りの3選手は新加入となっている。

EVOSが最も注目しているのは、“Mircroboyだ。同選手は以前、Bigetron Red Aliensに所属していた選手で、2019年の世界王者に輝いた。昨年はワールドリーグ(PMWL)イースト、PMPLインドネシア、PMPL SEAで優勝。また、グローバルチャンピオンシップ(PMGC)のリーグステージでも2位に入賞した。

AuroとRedFaceは以前、ION Esportsに所属しており、PMPLインドネシアのリーグステージではBigetronに次ぐ2位となった。インドネシアでは、これまで1チームのみの戦いで、ビBigetron RAに勝てるチームはなかった。今回の新ロスターで、EVOS Esportsはそれを変えようとしている。

PMPLインドネシアシーズン3は、この新ロスターが活躍する最初の公式戦となる。大会の詳細はまだ明らかにされていない。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。