2020年10月25日

独立系ゲームパブリッシャーDevolver Digital、今後発売される奇抜なインディービデオゲーム紹介

独立系ゲームパブリッシャーDevolver Digitalは、2020年と2021年にローンチされる奇抜で不思議なインディーズビデオゲームをDevolver Land Expoで発表した。

Devolver Digitalがビデオゲームパブリッシングの確立の一端を担って10年以上も経過する。Mike Wilson氏、Harry Miller氏、Graeme Struthers氏、Nigel Lowrie氏、Rick Stults氏が2009年にテキサス州オースティンに会社を設立した。彼らは、開発者に優しい用語を持つという哲学からスタートし、デジタル配信に力を入れている。同社のヒット作には「Serious Sam」や
「Hotline Miami」などがあり、Devolver Digital FilmsやGood Shepherd Entertainmentの大部分を所有している。

今年のスペシャルゲストには、ビデオゲームのパーソナリティやリーダーであるGeoff Keighley氏、Sonic Fox氏、吉田修氏、Phil Spencer氏などが名を連ねている。Devolverはまた、Devolver Land Expoの巨大なブースとコンベンションホールを仮想的に表現した新作ゲームをSteamに投稿すると述べている。

ショーで展示されたゲームには以下のようなものがある。

Shadow Warrior 3 (PC)

開発元のFlying Wild Hogによる本作では、Lo Wangがデーモンを斬って大暴れしながら帰ってくる。銃と侍の武器を操り、企業の将軍の物語が展開される。Wangは相棒のオロチ・ジラと共に、永遠の牢獄から(偶然にも)解き放たれた古代のドラゴンを奪還するミッションに臨む。Devolverによると、このゲームは残忍な処刑や “血のバケツ “などの新要素を追加してフランチャイズを前進させるという。2021年に発売予定だ。

Weird West (PC)

元Arkane(Dishonored、Prey)の創設者Rafael Colantonio氏とエグゼクティブプロデューサーJulien Roby氏が手掛ける本作は、古い辺境の既成概念をシュールなファンタジーで捻じ曲げたロールプレイングゲームだ。5人のカスタマイズ可能なキャラクターが用意されており、自分だけのストーリーを作り、ローカルの人々と戦うことができる。ゲームは2021年にリリース予定だ。

Blightbound(Steam早期アクセス)

「Awesomenauts」を手がけたRonimo Gamesが、ファンタジー世界を舞台にした横スクロールアクションRPG「Blightbound」を制作している。暗殺者、戦士、魔導師としてプレイすることができる。3つの土地があり、発売日はSteam早期アクセスで7月29日となっている。

Carrion (PC, Switch, Xbox One)


Phobia Game Studioの「リバースホラーゲーム」は、脱走した実験生物が主役。古典的なメトロイドヴァニアのデザインをベースにしたこの横スクロールゲームは、物を食べて新たな力を得たしみのようなモンスターが、エアダクトなどの隙間から制限された場所に入り込み、人間を巻き込んで大混乱を引き起こすのが特徴だ。7月23日にSwitch、PC、Xbox Oneで発売予定だ。

Disc Room (PC)


BAFTAにノミネートされた「Minit」の背後にあるクリエイターによるこのプロジェクトは、このような疑問を投げかけている。ホームデポの鋸刃の通路が巨大な迷宮であり、また、すべての鋸刃が移動可能で、プレイヤーを殺そうとする独自の特別な方法を持っている場合はどうなるだろうか?

Fall Guys: Ultimate Knockout (PC, PS4)


バトルロワイヤルのキュートなゲーム。数十人のプレイヤーが、マルチステージゲームショーで様々な競技に出くわす。奇妙な物理学とカラフルなカオスの中で、60人のプレイヤーの中でたった1人のジェリービーンズの出場者だけが生き残れる。ロンドンを拠点とするMediatonicは、本作を8月4日にPS4とSteamで発売する。

Serious Sam 4 (PC, Stadia)

このゲームでは、敵の数千人があなたを充電する。しかし、あなたは銃器の武器庫を持っている。クロアチアのゲームスタジオCroateamの別のエイリアン虐殺タイトルだ。8月にStadiaとSteamで発売予定だ。

Olija (PC, Switch)

Skeleton Crew Studioの横スクロールゲームで、ファラデーの探求を描いたアクションアドベンチャーゲームが2020年秋に登場する。神秘の国テラファージを舞台に銛で武装したあなたは、故郷への帰還を目指す。

出所:Venture Beat

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。