2020年09月28日

ビットコインカジノStake.comが大躍進!業界王座うかがう

ビットコインカジノのStake.comが、大手オンラインゲーム会社各社との提携を発表した。提携先には、Quickspin、Evolution Gaming、Playtech、Thunderkick、Relax Gamingなど、そうそうたるゲームサイトがならぶ。

Stake.comは、今回の提携により新しいプラットフォームを立ち上げ、業界最大手の888、Unibet、Casumoらに匹敵する、オンラインカジノの殿堂を目指す。

この新しいオンラインカジノでは、Stakeが自社開発したゲームだけですでに250億回以上のベットが行われた。6ヶ月以内に200万件以上のスポーツ勝敗のベットが行われ、現在は、スロットおよび生中継のカジノゲームをメインに提供している。

Stakeはすでに500種類の新作ゲームを発表したが、年末にはこの数字が数千に達する予定という。「2020-2021年の年末年始には、毎日1つの新作を発表する予定だ」と、同社CEOは語った。

今後もStakeの動向に注目して欲しい。特にプラットフォーム内での法定通貨による決済を可能にするというアナウンスは、すべての仮想通貨フリークにとって朗報だろう。同社は、仮想通貨関連企業がビットコインやアルトコインの世界から他の業界へ飛び出す際の障壁を打破すべく奮戦中である。

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。