2022年09月28日
apple

アップル初のAR/VRデバイス、2000ドルで150万台を23年に出荷予想=アナリスト

アップルに関する分析を発信しているMing-Chi Kuo氏によると、アップルは2023年、同社初のAR/VRデバイスを、2000ドル程の高価格帯で最大150万台出荷しようとしている。アップルに関する情報サイトMacRumorsが伝えた

アップルは2023年1月にAR/VRヘッドセットを発表するのではないかと多くのメディアが報じてきた。同社の役員には、AR/VRデバイスがすでに披露されており、開発が最終段階に入っているのではとKuo氏は指摘している。

このヘッドセットには、手の動きをトラッキングするための十数個のカメラ、2つの超高解像度8Kディスプレイ、アイトラッキング技術などが搭載されるとみられている。

Appleはまた、第2世代の安価なAR/VRヘッドセットを2025年に販売するとKuo氏は予想している。

シェアする