2021年09月21日

【2021年5月】オンラインカジノのスロット新台情報|3台の激アツ機種が登場

2021年5月のオンラインカジノの最新機種情報について、3つの機種を紹介します。

今までにありそうでなかった世界旅行をテーマにしたものや、レトロなんだけどもどこか斬新な車のスロットであったり、テトリスを彷彿とさせるブロック消しだったりと、王道から驚くものまで紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください。

1.Around the World(アラウンドザワールド)

Endorphinaというゲーム会社から登場したAround The Worldは、還元率96%の新機種です。

世界旅行についてのスロットで、スフィンクス、コロッセオ、タージマハル、万里の長城など、多くの世界的な旅行名所のシンボルがカラフルに出てきます。世界旅行をしているような気分になれる新しいスロットです。

スロットゲームは3列の5リールで行われ、ゲームの特徴としては、ワイルドとして機能するスフィンクスがキーになり、ワイルドをたくさん出現させることで稼いでいきます。

また、女性の人のシンボルであるスキャッターが3つ以上揃えば、15ゲームのフリースピンへ移行し、倍率アップでたくさんの報酬を貰えるチャンスです。

2.Return to the Feature(リターントゥーザフューチャー)

Habaneroというゲーム会社から登場したReturn To TheFeatureは、還元率96.68%の新機種です。

スピード感のある演出、ノリノリな音楽、ポップな効果音でどこかレトロな雰囲気で、独特な世界観を演出しています。車好きな方はもちろん、レトロな雰囲気を楽しみたい方にもおすすめです。

3列の5リールですが、243通りの配当を備え、常に配当に期待が持てます。

スキャッター5つのスキャッターシンボルがそろうと、100回のフリースピが獲得できます。巻き戻し機能で賞金を2倍にするチャンスもあります。

また、右上の「BUY FEATURE」からお金を払うことで未来を買えるチャンスがあります。

フリースピンが獲得できるスキャッターを強制的に出すことが可能になったり、他にもボーナス的な位置づけの図柄を3つ呼ぶことができたりします。

3.Neon Shapes(ネオンシェイプ)

Evoplayというゲーム会社から登場したNeon Shapeは、還元率96%の新機種です。
ブロック消しのようなインスタントゲームで、自分の腕次第で良い結果に繋げられたりする仕様になっています。テトリスのようなイメージです。

8×8マスの中に指定されたブロックを置いていき、列を消していくゲームです。
自分の選択した配置が勝敗のカギを握るので、考えながらワクワクしながらできるゲームとなります。

最高倍率は賭け金の999999倍と夢のある仕様になっているため、一攫千金を狙う方には間違いなくオススメとなります。

まとめ

上記3つの新機種を紹介してきましたが、これらを全て楽しめるのは1xBitです。
1xBitでは、仮想通貨でカジノが遊べるため、匿名性高く、身バレせずに楽しめることが最大のメリットです。
1クリックで登録完了するので、ぜひこの機会に登録してみはいかがでしょうか?

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。