マンスリーアーカイブ 11月, 2020

PUBGモバイル・eスポーツ、2021年に賞金総額は15億円

テンセントでPUBGモバイル・グローバル・eスポーツのディレクターを務めるジェームズ・ヤン氏は、きょう開催されたグローバルチャンピオンシップ(PMGC)の初日で、2021年のPUBGモバイル・eスポーツには1400万ドル(約14億6000万円)という巨額の賞金プールが用意されていると明らかにした。今年のPUBGモバイル・eスポーツ全大会の賞金総額の500万ドルから大幅な増加となる。DOT ESPORTSが伝えた。 1400万ドルは、地域別のPUBGモバイル・クラブ・オープン(PMCO)、プロリーグ(PMPL)、サマーインビテーション、2021年のグローバルチャンピオンシップの全てに分配される。 今週初め、ヤン氏は以下を含む複数の地域で、新しいPMCOとPMPLが2021年に開始されることを発表している。 PMPL PMPL CIS(独立国家共同体 PMPLトルコ PMPL 西欧 PMPLアラビア PMPL北米 PMPL ラテンアメリカ PMPLブラジル これらに加えて、東南アジア、南アジアでもPMPLを継続していく。 PMCO アフリカ、バングラデシュ、フランス、メキシコ、ネパール、UAE、イギリス、ブラジル、CIS、エジプト、ヨーロッパ、ドイツ、イラク、サウジアラビア、ラタム、MENA、北米、パキスタン、南アジア、トルコ、ワイルドカード地域で個別にPMCOが開催される。 スケジュール 2021年を通してPMCOとPMPLの2つのシーズンがある。夏にはインビテーションが開催される。ヤン氏によると、これらには「トッププロチームによる様々なエキサイティングなイベント」が含まれるという。 ヤン氏は、2021年1月1日からPMCOのスプリング・スプリットへの登録が開始されることも明らかにした。1月24日まで受け付けている。

インド各州、オンラインギャンブル禁止の動き加速

コロナウイルス流行によるロックダウンの影響で、オンラインギャンブルが注目を浴びたことにより、多くのインドの州政府がオンラインギャンブルを禁止する方向で動いている。Asia Gaming Briefが伝えた。 9月初旬にアンドラ・プラデシュ州がオンラインギャンブル禁止を発表した。今月20日には、タミルナドゥ州のBanwarilal Purohit知事が、オンラインギャンブルに従事しただけで最大6カ月の懲役と5000インドルピー(約7056円)の罰金を定めた条例に署名した。この条例では、賭けやベットに使用した資金の電子送金、賞金や賞金の分配も禁止されている。 マドラス高等裁判所は、タミルナドゥ州政府に対し、オンラインギャンブルに関する方針を明確にするよう何週間も求めていたが、政府は全面禁止の方向に進んだ。 Purohit知事は、「州は自殺などの事件を回避し、オンラインゲームの害悪から罪のない人々を守るために、オンラインゲームの全面禁止を決定した」と説明した。 21日には、カルナタカ州の当局も同じ政策の方向に動いていることを示し、内務大臣バサバラージ・ボンマイ氏は「オンラインゲームに関する高レベルの役員の会議が開催されました。庶民は悩み、若者は見当違いになり、家族は苦しんでいます。親からも苦情を受けているので、オンラインゲームに関する規制法を導入しようとしています」と述べた。 カルナタカ州の政府は、現在アンドラプラデーシュ州とタミルナードゥ州(および2017年にはテランガーナ州)で行われているように、完全禁止か、特定​​の厳しい規制の下でオンラインギャンブルを許可するかどうかを検討していると言われている。一部報道では、カルナタカ州の政権が全面禁止に傾いているとの見方もある。 しかし、インドの一部の政策立案者や政治評論家の間では、オンラインギャンブルを規制して、必要とされる税収を公共財源にもたらすことで、オンラインギャンブルを受け入れるべきだという考えも根強く存在している。 この見解は、例えば19日の会議でアヌラーグ・シン・タッカー財務大臣が表明した。スポーツベッティングについて具体的に言えば、彼は「ベッティングは試合の八百長を抑制するための効果的なツールになり得るため、可能性の検討が必要でしょう。システムは、八百長に関与しているとされる人々の監視に役立ちます。」と話している。

Oculus Quest 2購入者全員にPCVRアクションアドベンチャー『Asgard’s Wrath』を無料配布

2021年1月31日までの期間中、Oculus Quest 2を購入し、Oculus Link経由でPCに接続した人には、PC VR専用アクションアドベンチャー『Asgard's Wrath』が無料配布される。『Asgard's Wrath』は現在、PC版Oculus Storeで3990円で販売されている。UPLOAD VRが伝えた。 QuestをPCに接続して、Riftのようにヘッドセットで直接PCのVRゲームをプレイできるOculus Linkの1周年を記念して、フェイスブックがプロモーションを実施している。Linkは先日ベータ版を終了し、現在は正式にサポートされている。今回のプロモーションは、OculusがQuest 2をスタンドアローンデバイスとしてではなく、正規のPC VRヘッドセットとして全面的かつ公にマーケティングし、宣伝していることを示す最初の兆候の一つと言える。もちろん、これまでもその両方ができるようになっていた。 この投稿は当初11月20日に公開されたものだが、9月16日以降にQuest 2を購入した人にゲームをプレゼントするというOculusのポリシーの変更を反映して11月23日に更新されました。フェイスブックは当初、11月20日の発表後に購入した人にプロモーションを限定していた。 『Asgard's Wrath』は、カスタムメイドのレベル、ダンジョン、パズル、敵との遭遇などが満載の30時間以上の大規模なRPGで、北欧神話の全体にまたがる壮大な物語によってすべてが結びつけられている。2019年のゲーム・オブ・ザ・イヤーを受賞している。

PS5、史上最大のコンソールローンチになる可能性が高い

PS5の売上はPS4を大幅に上回り、史上最大のローンチとなる可能性がある。GamesIndustry.bizの発行人であるクリストファー・ドリング氏は、2つのツイートの中で、複数の市場での数字は、ソニーのPS5の発売が記録的なものになる可能性があることを示唆していると述べた。gamesradar+が伝えた。 I have heard numbers in some markets, and they’re much bigger than PS4. And Xbox has already stated that Series S/X is bigger than...

リーグ・オブ・レジェンド、2020年最後のチャンピオン・レルが明らかに

ライアットゲームズが『リーグ・オブ・レジェンド 』の今年最後のチャンピオンであるレル 鋼の馬術師 を発表した。この強力なサポートは来月のパッチ10.25でサモナーズリフトに登場する。DOT ESPORTSが伝えた。 サモナーズリフトでは、レルはクラウドコントロールとユーティリティをもたらすタンキーなサポートだ。彼女はまた、大きなノックアップと交戦するか、敵を追いかけて肩越しに投げつけるかの2つのWアビリティを持っている。 レルのアルティメットは、近くの敵を数秒間で自分の方に引っ張ると同時に重力場を作り、る能力だ。しかし、敵の行動はこのフィールドによって中断されることはない。彼女は争いに飛び込んでダメージを乗り切ることができるので、オールインダイブとエンゲージメントの完璧なチャンピオンだ。 彼女の伝承では、レルはブラックローズのエージェントとノクシアの軍人の間に生まれた。彼女の両親は、彼女が金属を操る力を持っていることに気づいた。その結果、両親は彼女をブラック・ローズ・アカデミーに送り込み、ノクサスが戦争用の武器を作るために魔法の才能を持った子供たちを送り込んだ。 アカデミーでは、レルは 「向上するためにお互いから学ぶ」という名目で他の学生と戦うことを余儀なくされた。そして彼女はすべての相手を倒した。しかし、彼女が知らなかったのは、ノクシアの魔術師たちが彼女が戦闘で倒した子供たちの魔法の能力を奪い取り、紋章魔法と呼ばれる痛みを伴うプロセスを経て彼女に移植していたということだった。 ノクサスが友人を傷つけたと知ったレルは アカデミー全体に激怒し、怒りのあまり全てを焼き払い教員を抹殺した。 アカデミーから自由になった今、レルはノクサスによって不当に扱われた人々を保護する準備ができて、勇敢な騎士になっています。そして今、彼女は何としてでもノクサスを倒すことに固執している。 レルは12月10日のパッチ10.25でリーグに参加する。

『スター・ウォーズ:テイルズ・フロム・ギャラクシーズ・エッジ』、Oculus QuestとOculus Quest 2で配信開始

ILMxLABとルーカスフィルムの最新のスター・ウォーズVRアドベンチャー『スター・ウォーズ:テイルズ・フロム・ギャラクシーズ・エッジ』が、Oculus QuestとOculus Quest 2ヘッドセットで配信開始した。VR SCOUTが伝えた。 Oculus Studiosとのコラボレーションにより開発された『スター・ウォーズ:テイルズ・フロム・ギャラクシーズ・エッジ』では、下っ端の修理技術者が惑星バトゥーに不時着した後、タラ・ラシン(スター・ウォーズ・ジェダイ:フォールン・オーダーのデブラ・ウィルソン)率いる冷酷なグアヴィアン・デス・ギャングが巻き起こす危険な紛争に巻き込まれてしまう。 ありがたいことに、深宇宙での争いはあなた一人ではない。R2-D2やC-3PO(アンソニー・ダニエルズ)のようなおなじみの顔から、ブラック・スパイア・アウトポストのドロイド・デポのオーナーであるムボ(スター・ウォーズの名手マシュー・ウッド)のような新参者まで、バトゥーでの滞在中に様々なキャラクターに出会うことができる。彼らの助けを借りて、バトゥーの見たこともないエリアを探検したり、様々な武器を使ってエイリアンと戦ったり、古代の謎を解き明かしたりすることができる。そして、これはあくまでも冒険の第一弾だ。 バトゥーにいるおしゃべりなカンティーナのオーナー、シーゼルスラック(SNLのボビー・モイニハン)に話しかけることで、スター・ウォーズ宇宙の様々な時代や場所を舞台にしたアンソロジーストーリーの数々をアンロックすることができる。第一弾の「闇の神殿」は、新たに設立されたハイ・リパブリック時代を舞台に、マスター・ヨーダ(フランク・オズ)と組んで危険な敵に立ち向かう若きジェダイのパダワン、アディ・スンジー(声:エリー・アライザ)が登場する。 『スター・ウォーズ:テイルズ・フロム・ギャラクシーズ・エッジ』はオープンエンドな体験の可能性が広がっており、スター・ウォーズVRコンテンツの中心的なハブのような機能を持っている。ILMxLABは今後もミッションを追加してコア体験を拡張していく予定で、ゲームがどのように成長していくのかが興味深いところだ。  

PS5とXbox Series X/Sではどっちを買うべき?スペックなど徹底比較!

Xbox Series X/Sが11月10日に、プレイステーション5が11月12日に発売開始した。両社の次世代機は、10月に予約販売が開始された後、世界中で完売状態だ。 これからのホリデーシーズンに向けて、多くの人が次世代ゲーム機でのゲーム体験を楽しみたいと考えている。しかし、様々な種類のゲーム機がある中で、自分に合ったものを選ぶのは難しいものだ。 ここでは、デザイン、スペック、性能などの点で、それぞれの次世代機が競合他社と比べてどのように優れていると考えているかを紹介する。 どの次世代コンソールが優れているのか? デザイン 今世代では各社が価格帯の異なる2つのゲーム機を発売している。Xbox Series SとPS5デジタルはどちらもデジタル専用機で、ディスクからゲームをプレイすることができない。 光学ドライブがないため、Xbox は、このモデルを小さくて滑らかで合理化された白いボックスで完全に再設計することを選択した。このコンソールは、これまでのところ、新世代で最も小さいファーストリリースのXboxコンソールであり、高さ275 mm、奥行き5.151 mm、幅63.5 mmの垂直置きタイプだ。 このサイズの上、Xboxは実行中にほぼ無音だ。高強度のゲームがプレイされている場合でも、多くの場合、ユニット自体からのノイズを聞くことはない。 一方、PS5デジタル版は、ディスクドライブのないより高価なモデルと同じ外観を維持している。これは、高さ92mm、奥行き260mm、幅390mmのゴリアテだ。横置きも縦置きもできるが、サイズはかなり大きいと言わざるを得ない。Series Sと同様に、PS5デジタル版が動作しているときは、ほとんどノイズを聞くことはない。ファンシステムは、要求の厳しいゲームをプレイしているときでもコンソールを低温に保つように見えるため、このコンソールでも加熱は問題にならない。 XboxのフラッグシップモデルであるXbox Series Xは、Sの約2倍の幅とわずかに背が高くなっている。このマシンは、まだPS5よりもはるかに合理的なサイズだが、横向きにすると、その大きさが気になる。場所を取るので、すべてのセットアップには適していないが、コンソールを立てて使用することを想定している。このシステムの冷却は非常に効果的で、どの段階でも目立って熱くなることはない。ノイズに関しては、ディスクを使用している時は聞こえてくる。しかし、エリアにロードしたり、ゲームが完全にインストールされたりすると、たまにしか発生しない。 PS5通常盤はSeries Xとほぼ同じで、ディスクを読み込んでいる時にしか音がしない。それ以外のデザインはデジタルと同じだ。 スペック PS5とPS5デジタル版のスペックは全く同じだが、唯一の違いは、デジタル版にディスクドライブが搭載されていないことだ。そのため、PS5通常盤は税抜き4万9980円、デジタル版は3万9980円で購入可能だ。 これらのデバイスの両方とも 825 GBのSSD、3.5GHz、8コアAMD Zen 2 CPU、10.3 テラフロップ RDNA 2 GPU、16GBのRAM が付属している。これらのスペックは、高速フレームレートで驚異的な4K映像を生成するのに十分以上のものだ。今のところ、プレイステーションは独自のストレージ拡張オプションを提供していない。しかし、PS5上にはストレージ拡張目的のスロットが含まれており、将来的にはストレージ拡張が提供されるだろう。 Xboxは、複数のデバイスに異なるアプローチを取った。Xbox...

クアルコム・テクノロジーズ、インドで初のモバイル・eスポーツ・イニシアチブを開始

クアルコム・テクノロジーズは、同社初のモバイルeスポーツプログラム「Snapdragon Conquest」をインドで開始すると発表した。同社は、イベントの公式タイトルは「Garena Free Fire」で、賞金総額は500万ルピー(約700万円)。THE ESPORTS OBSERVERが伝えた。 Snapdragon Conquestは、年間を通じて複数のイベントが開催され、複数のゲームタイトルでの対戦ゲームを可能にし、あらゆるセグメントやレベルのモバイルゲーマーが参加できるように設計されている。トーナメントはSnapdragon Conquest: Free Fire Open 2020で始まる。 今月初めには、クアルコムは、PUBGモバイルの主要イベントであるPUBGモバイル・グローバル・チャンピオンシップのタイトルスポンサーとして発表された。また、同社は7月末からグローバルチャンピオンシップへの足がかりとなるPUBGモバイルワールドリーグのスポンサーを務めていた。

公開イベント後、ツイッターでPS5に関するツイートは750%急上昇

プレイステーション5の発表イベント開始後、ツイッターでPS5に関するツイートが750%も上昇した。gamesradar+が伝えた。 ツイッター・ゲーミングUKの責任者リシ・チャーダ氏が明らかにした。リシ氏は次のように話した。 「Xboxでは、複数のイベントが開催され、複数の発表が行われているため、今年の会話は一年を通して複数の大きなスパイクが続いていることがお分かりいただけたと思います。しかし、ソニーの場合、平均的な会話は少し高くなる傾向がありますが、プレイステーションの場合は2回の大きな急上昇が見られました。1回目は、6月に行われたプレイステーションの発表会とショーケースの前後です。2回目は9月に行われた2回目のショーケースの時です。 6月の公開イベントは、前の30日間と比較して、PS5に関する会話量が約750%増加しました。驚くべきことに、それまでプラットフォーム上で見た会話の最大の急増は、実際には『あつまれ、どうぶつの森』のローンチの頃でした。」 ツイッターのメトリクスによると、ソニーのPS5 Future of Gaming公開イベントは盛り上がりを見せたが、あつ森が今年に入ってから驚くほどのツイート数を記録し、『FIFA』や『COD』、『フォートナイト』を抜いて、ツイッターで最も話題になったビデオゲームとなった。 リシ氏によると、あつ森は今年、世界的にチャートを席巻し、イギリスでは今年最も話題になったゲームの第1位。昨年はフォートナイト、世界的にはFate Grand Orderが人気だった。

韓国カジノ、コロナ陽性者増加で再び入場制限強化へ

韓国メディアは18日、コロナウイルス陽性者の増加を受けて、複数の地方当局が公共の集会に新たな制限を課したと報じた。影響を受けた地域は、首都ソウル、京畿市、光州道、江原道の一部を含み、カジノ施設は定員の20%のキャパシティでの運営に限定される。仁川市も11月23日にこれらの地域に追随する見込みだ。CalvinAyreが伝えた。 新しい「ステップ1.5」の制限は集会の種類によって異なり、一部の施設では通常の30~50%の容量での運営が許可されている。しかし、カジノや競馬賭博(自転車、ボート、馬など)は定員の20%に制限される。 韓国観光公社傘下のグランド・コリア・レジャー(GKL)は、「セブンラック」ブランドのカジノをソウルで2カ所、釜山で1カ所運営している。韓国で4つの外国人専用カジノパラダイスは、規制が強化されるソウルで一カ所、仁川で一カ所のカジノを運営している。 韓国の疾病管理庁は18日に313件のコロナウイルスの新規感染を報告し、5日連続で200件を超え、8月29日以来初めて300件を超えた。18日の感染者の大半(254人)は国内感染と考えられ、うち74%はソウル地域で、68人は海外からだった。  

PUBG、ダートバイクや走行中に射撃ができる機能など追加

PUBGの最新パッチで、時速130kmもでる新しい乗り物のダートバイク、待望の運転中に射撃ができる機能などが追加された。PC GAMERが伝えた。 この中で最も期待されているのは、間違いなく運転中にサイドアームを撃てるようになることだ。これはボートとBRDM以外のすべての車両で動作する。唯一の欠点は、リロード中の車両の反応が若干低下することだが、これは多くのバフによって簡単に相殺されている。運転席と助手席の照準カメラは重く安定化され、ボード上のすべてのサイドアームはダメージ倍率、照準、ADSの移動速度などが改善されている。さらに注意書きには、「目標は車両だけでなく、ゲーム全体を通して全ての副次的な武器をより有効にすること」と付け加えられており、変更点の全リストはこちらから確認することができる。https://www.pubg.com/ja/2020/11/11/pc-%e3%83%91%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88-9-2/ ダートバイクは時速130kmを出すことができる新しい乗り物で、操縦性に優れており、特にオフロードでの走行に向いている。ライダーは1人しか乗れず、カラキンを除くすべてのマップでスポーンし、既存のバイクの50%を置き換える。

フォートナイト、ビデオチャットHousepartyを統合

Epic Gamesはきょう、PCとPS5、PS4のフォートナイトに、チャットアプリHousepartyのビデオチャットが統合されと発表した。フォートナイトのプレイヤーは、他にはないような友人とのパーティー体験を持つことができるようになった。PC GAMERが伝えた。 新しいチャット機能を利用するには、Epic GamesのアカウントにリンクされたHousepartyアカウント、また、HousepartyモバイルアプリがインストールされたAndroidまたは iOS モバイルデバイスが必要になる。これは、Webカメラではなく、AndroidまたはiOSモバイルデバイスがビデオフィードの送信元になるためだ。カメラが顔を適切にフレームに収めるようにスマートフォンを配置すると、準備が整う。 これはフォートナイトに最も明らかに必要とされている追加機能ではないかもしれないし、正直なところ、ショットを準備しているときに画面上でチャットしている友達の叫んでいる顔を見つけるのは非常に気が散るだろう。EpicはHousepartyを所有しており、2019年半ばに非公開の金額で同社を買収した。すでにAndroidとiOSデバイスの両方で最もダウンロードされているアプリの1つであるにもかかわらず、地球上で最も大きなゲームの1つに統合することは、カンフル剤になるに違いない。

PS5の日本国内販売台数、Xbox Series Xの約5倍

プレイステーション5は日本での発売から4日間で11万8000台を売り上げ、Xbox Series XやXbox Series Sの6日間の販売台数の数倍を記録した。gamesradar+が伝えた。PS5が発売後数日間で10万本以上出荷したのに対し、新型Xboxは約1週間で2万1000本だった。ソニーのPS5は発売週にマイクロソフトのXboxの5倍近く売れたことになる。ファミ通によると、これまでのところ日本で最も売れたPS5ゲームは『スパイダーマン:マイルス・モラレス』の1万8640本だ。 ソニーにとっては素晴らしいスタートだが、いくつかの注意すべき点がある。まず第一に、売上高は、2013年にPS4が日本発売週に30万台以上を売れたのと比較するとはるかに低い(ただし、発売日は他の地域よりも遅れており、パンデミックもなかった)。 第二に、Xbox Series Xの販売台数は少ないものの、ファミ通の報道によると、日本ではコンソールは完売しており、小売店が抽選販売を行っているという。マイクロソフトが需要に追いついていないことを示唆しているのかもしれまない。また、ソニーが大きくリードしているように見えるが、この数字は一国の発売週のものであることも指摘しておく必要があるだろう。

Oppo、スマートフォンと連動したARメガネを発表

中国のスマートフォンメーカーOppoはきょう、中国の深センで第2回Inno Dayを開催し、コンセプトARグラスの新バージョンを披露した。Road to VRが伝えた。 『Oppo AR Glass 2021』と名付けられた同社の最新拡張現実ハードウェアは、昨年のInno DayでデビューしたHoloLensスタイルの前モデルよりもコンパクトで軽量なスプリットデザインを採用している。 Oppo AR Glass 2021 は「前モデルより 75% 近く軽くなった」と言われており、オンボードコンピューティングからテザリングデザインに移行し、ウェーブガイド光学系を Nreal Light で見られたようなバードバス光学系に置き換えている。 Nreal Lightと同様に、Oppo AR Glassは、Snapdragon 865チップセットを搭載したOppo Find X2 Proのように、スマートフォンにテザリングしてインタラクションを促進することを目的としている。 同社のInno...

ツイッチ、マルチプレイヤー広告のクローズドベータ版開始

ゲーム実況プラットフォームのツイッチでは、オンラインストリーム中に見た広告コンテンツに対する視聴者の評価を共有できる新しいフォーマットをテストしている。これは『マルチプレイヤー広告』と呼ばれるもので、現在、限られた数のチャンネルでクローズドベータテストが行われている。 PC GAMERが伝えた。 視聴者ごとに個別に再生される従来の広告とは異なり、マルチプレイヤー広告は、チャンネル内のほとんどの視聴者に同時に表示される。広告が終了した後、チャンネルオーナーは広告の内容に基づいて投票を行うことができ、回答した視聴者の数に応じて投げ銭機能Bitsがアンロックされる。 📢 We're excited to introduce a new ads format called Multiplayer Ads! Creators can run these ads which will: • Count toward disabling pre-rolls •...
- Advertisment -
Google search engine

Most Read