年間アーカイブ 2020

グーグルのクラウドゲーム『スタディア』、無料期間・遊べるゲームの種類など詳細

グーグルのクラウドゲームサービス『Stadia(スタディア)』が発売されて約1年。話題の『サイバーパンク2077』もスタディアでプレイ可能です。日本ではまだスタディアはサービス提供されていませんが、当初は2020年以降と言われていたので、まもなくではないかと期待されています。 このクラウドサービス『Stadia』がどのようなものなのか、どのような仕組みなのか、試してみるためには何をしなければならないのか、遊べるゲームはどれか、など気になっている人はまだまだ多いはず。そこで今回の記事では、グーグル スタディアについてわかっていることをご紹介します。 スタディアを使うためには、対応しているハードウェアがあることを確認する必要があります。そのハードウェアとは、テレビではChromecast、PCではChromeブラウザ、PixelフォンなどのAndroid端末ではStadia専用アプリです。サポートされているAndroidデバイスを確認するには、ここをクリックすると、適切なギアを持っているかを確認できます。 グーグル スタディアとは? グーグル スタディアでは、グーグルのサーバーがすべてを処理し、クラウドを介してプレイヤーに送信することで、プレイヤーが所有しているほぼすべての画面で最新のゲームをプレイすることができます。心配するダウンロードやインストールはありません。使っているデバイスがGoogle Chromeブラウザを実行できれば、グーグル スタディアで遊ぶことができます(ただし、4K、HDR、または5.1サラウンドサウンドではありません)。スタディアは、テレビ(Chromecast Ultraを使用)、デスクトップコンピュータ、ラップトップ、タブレット、スマートフォンでの再生をサポートしていますが、現時点ではPixel 3と3aモデルのみです。 インターネットで処理できる場合、スタディアは、HDRを備えた4K解像度でゲームプレイをストリーミングし、60fpsで5.1サラウンドサウンドをすべて35Mbps以上の速度のインターネット接続を介してストリーミングが可能です。そして、インターネットがそれほど速くない場合でも、スタディアは、ある程度のグラフィック品質を犠牲にしてさまざまなインターネット速度をサポートします(推奨される最小速度は10 Mbpsです)。プレイヤーの選択したプラットフォームがグーグルの便利なスピードテストサイトを使用してスタディアの準備ができているかどうかを事前にチェックすることができます。 グーグル スタディアの仕組みは? クラウドゲーミング、つまり物理的なコピーを必要としないゲームのストリーミングでは、ローカルデバイスの代わりにリモートサーバー上でゲームをレンダリングします。そのゲームは、コントローラ(またはマウスとキーボード)での入力がサーバーに送信されている間に、使っているデバイスにストリーミングされます。 スタディアでは、2 つの方法のいずれかでクラウド経由でゲームをプレイすることができます。月10ドルでStadia Proのサブスクリプションを購入すると、コンピュータのリモートサーバーにあるスタディアのゲームライブラリにアクセスするか、リモートPCを使って好きなゲームをインストールすることができます。リモートでログオンできるゲーミングPCをレンタルするようなものです。Stadia Proのサブスクリプションでは現在『Destiny 2』を無料で提供していますが、Xbox Game Passとは異なり、今後も新しい無料ゲームを提供していく予定です。スタディアを利用すれば、ゲームランチャーを使わずにテレビ、PC、ラップトップ、タブレット、Google Pixelスマートフォンでゲームをプレイすることができます。 グーグルは、StadiaProサブスクリプションを月額10ドルで提供しています。これは、5.1サラウンドサウンドを備えた4K解像度でゲームをストリーミングする場合に必要です。Stadia Proサブスクリプションでは、無料のゲームがときどき提供されます。最初のゲームはDestiny 2で、Stadiaライブラリのすべてのゲームが割引になります。 Stadia Baseオプションは、2020年中にリリースされる予定ですが、Baseオプションには月額料金がないため、ゲームを正規価格で購入する必要があります。 グーグル スタディアは無料で入手できる? Yesです。しかし、無料オプションは変更されました。2020年4月、スタディアは、契約した人に無料オプションを提供しました。Stadia Proの2カ月間の無料利用と、それに付随するすべての無料ゲームです。すでにStadia Proのサブスクリプションを持っている場合、次の2カ月間はグーグルで利用できます。 しかし、現在サービスにサインアップした場合は無料期間は1カ月間だけで、Premiere...

中国の賭博法改正、マカオのカジノジャンケットは戦々恐々

中国の全国人民代表大会の常務委員会はこのほど、10月に提案された「海外カジノによる組織化と勧誘」の新しい定義を含む、国の刑法への複数の改正を承認した。中国人を海外でギャンブルに誘い込むカジノジャンケット業者は、改正刑法の下で最大10年の禁固刑に直面する可能性がある。CalvinAyreが伝えた。 刑法第303条には、「海外にカジノを設立し、または管理する者、またはその者が指名した者が、中華人民共和国の国民を組織し、海外に出てギャンブルに参加するよう勧誘する者」に関する条項が含まれている。 海外に誘致した個人による賭博が「巨額であったり、その他の重大な事情がある場合」には、誘致・組織化した者は、5~10年の懲役と不特定の罰金に処されることになる。新法は2021年3月1日に正式に施行される。 10月に提案された法改正案の初報を受けて、ジャンケット業者はマカオのカジノが「海外」とみなされるかどうかを心配していた。GGRAsiaは、VIPギャンブラーをマカオに連れてくるジャンケットには、地理的な問題だけでなく、マカオで大金を手にする大物ギャンブラーがマカオで獲得する金額についても深刻な懸念があるだろうと、法律に精通した2人の人物の見解を引用した。

韓国のカジノ、年末年始も閉鎖を延長

コロナウイルスの流行により、韓国のカジノは、施設の閉鎖期間を延長し、年末年始の連休中も営業しないことがわかった。Asia Gaming Briefが伝えた。 韓国では24日、新たに1237人のコロナウイルス陽性者が報告され、最大となった。 韓国観光公社傘下で、「セブンラック」ブランドのカジノをソウルで2カ所、釜山で1カ所運営するグランド・コリア・レジャー(GKL)は、計3カ所のカジノをホリデーシーズンまで閉鎖し、1月4日の朝に再開する予定であることを明らかにした。 ソウルのカジノは11月下旬と12月初めに閉鎖された。GKLはホリデーシーズンの閉鎖により、同社に160億ウォン(約15億1800万円)の損失が発生すると試算している。 同様に、韓国で「パラダイス・ウォーカーヒル」「済州グランド」「釜山カジノ」「パラダイス・シティ」の4つの外国人専用のカジノを運営しているのパラダイスは、は、12月15日に閉鎖したソウルのウォーカーヒルも、ホリデーシーズン中は閉鎖したままで、1月4日の午前中に再開すると発表した。同社は、これに伴う売上高の損失についての見通しを明らかにしていない。 一方、韓国国内最大のカジノで唯一地元住民の受け入れを認めている「江原ランド・カジノ(Kangwon Land Casino)」は、12月8日から閉鎖されている。再開日は未定だが、閉鎖1日ごとに約10億ウォンの損失を出していることが明らかにしている。 済州島では8つの地元カジノのうち4つが閉鎖されたままだ。これは地元でのパンデミックの影響ではなく、旅行規制により外国人旅行者のほとんどが入国できず、潜在的な客足が途絶えているためだ。

VRフィットネスプラットフォーム『Holofit』、Oculus Questに登場

Oculus Questにもう一つのVRフィットネスプラットフォームが登場する。今回はHolodiaのHolofitだ。UPLOAD VRが伝えた。 この新しいワークアウトアプリは、最近Oculus StoreのComing Soonセクションに掲載された。これもサブスクリプションベースのアプリで、今年初めに発売されたBeatSaber風の体験版『Supernatural』に続いて、2つ目のQuestフィットネスアプリとして採用されているが、Holofitは全く異なる体験を提供する。 このアプリでは、ヘッドセットと自転車、エリプティカル、ローイングマシンなどの互換性のあるフィットネスマシンをペアリングする。ワークアウトを選択すると、実際の場所または架空の場所に基づいたバーチャルな場所から選び、その中を走ったり、自転車に乗ったり、漕いだりすることができる。以下、トレーラーをチェックしてみよう。 鍛えていくうちにアプリが進捗を記録していき、プレイしながら参加できるボーナス目標やミニゲームも用意されている。フィットネスをゲーム化し、新しい場所を提供することで、人々のモチベーションを維持するのに役立つかもしれないという考えだ。また、データを追跡するためのiOSとAndroidのコンパニオンアプリも用意されている。 Questにアプリが提供されるとはいえ、同社は専用のモバイルVRヘッドセットも販売している。

リーグ・オブ・レジェンド、2020年ベスト3チームを紹介!

コロナウイルスの流行により、2020年のeスポーツはオンラインでの対戦に移行した年だった。そんな2020年のリーグ・オブ・レジェンドのベスト3チームを紹介! DAMWON Gaming 2020年の世界王者がこのリストに載っているのは当然のことだ。今年の後半のパフォーマンスの後、DAMWONは、我々が長い間見てきた中で最も支配的なロスターの一つとして歴史の本に彼らの名前を刻んだ。 このチームは、Nuguri、Canyon、ShowMakerのようなスーパースターをフィーチャーし、これらのプレーヤーはすべて、それぞれの役割で世界最高の選手の1人と見なされている。Ghostは世界最高のウィークサイドADキャリーの1人となり、とBeryLははアグレッシブで決定的なローミングでマップを支配するのに貢献したため、Worldsで最も過小評価されているボトムレーンのデュオの1つを構成している。 チームは5位に終わり、2020年スプリングスプリットのプレーオフから早々に退場することになったが、2020年サマースプリットは全く別の話だった。実際、サマースプリットの開始から、チームはLCK初優勝への道のりで2敗しかしていなかった。 韓国の第1シードであるDAMWONは、グループステージでJD Gamingに1試合だけ負けただけで、Worldsを通過する道のりも同様に破壊的なものだった。その後、DRXを楽々と破り、G2 Esportsを4ゲームで破った。決勝戦では、Suningに1試合だけ負けて、世界選手権への道を歩んだ。 しかし、DAMWONはオフシーズンにNuguriを失い、才能あるトップレーナーはチームのアイデンティティの大きな部分を占めていた。しかし、選手たちは、2020年を振り返って「今年こそは韓国にサモナーズカップを持ち帰った年だった」と、いつまでも思うことができるだろう。 Suning SuningにはDAMWONのようなスター選手はいなかったが、チーム全体のストーリーはリーグファンなら誰もが応援したくなるようなものだった。 Suningは大会期間中、ほとんどの試合、特にノックアウトステージでの対戦では負け犬のような存在だった。JDG、Top Esports、DAMWONのいずれと対戦しても、多くの人がLPL第3シードが敗退すると思っていた。 しかし、彼らのラインナップは、何度も何度も世界に衝撃を与えた。2020年のサマースプリットでは、SuningはJDGとTESの両方に敗れ、プレーオフではTESに振り回された。しかし、Worldsでは、ベストオブファイブで両者を破り、それぞれに1ゲームしか負けていない。 ジャングラーのSofMが派手なLee Sinを披露したり、新進気鋭のADCのHuanfengがJhinとEzrealを連れて行ったり、若手トップレーナーのBinがチームを勝利に導いたりと、Suningのロスターはそのエキサイティングで型破りなプレーで瞬く間にファンの間で人気を博していた。 欠点を克服して、春の11位から世界選手権のファイナリストになった。DAMWONを倒せなかったとはいえ、2020年の彼らの走りはまだ誇れるものがある。 来年は、ベテランのサポート役であるSwordArtがTSMに加入するために渡米したため、Suningはラインナップを調整しなければならないだろう。23歳の才能ある彼は、この若いロスターのリーダー的存在だったが、この1年はSuningの残りの選手たちに、高いレベルに留まるための十分な経験を与えてくれたかもしれない。 G2 Esports 2019年は支配的に見えなかっただけに、G2ファンにとっては興味深い1年だった。しかし、ヨーロッパの強豪チームは、昨年も西地区では最高のチームだった。 この地域で最高の選手たちで構成された強力なコアを持つチームは、MADライオンズとFnaticにプレーオフで敗退し、2020年のサマースプリットレギュラーシーズンでは3位に終わるなど、驚くほどの躓きを見せた。 ロスターが少し荒れているように見えたにもかかわらず、彼らはプレーオフ中に重要な時にどうやってスイッチを入れるかを知っていた。G2は最終的にLECの決勝戦に進出し、Fnaticを破って連覇を達成した。 2020年の世界選手権では、4勝2敗の成績でグループAの首位に並んだSuningと好スタートを切った。また、Gen.Gにも勝利しているが、最終的には4試合でDAMWONに敗れてしまった。 多くのEUファンは、G2が前年のFunPlus Phoenixに決勝で敗れたリベンジを果たすと思っていたので、今回の結果は比較的残念なものとなった。しかし、この早期退場は、チームを別のレベルに押し上げるのに必要なものだったかもしれない。 オフシーズンには、チームはスター選手であるミッドレーンのPerkzと別れた。世界に衝撃を与えた決断だったが、最高のチームでも成長を続けるためには変化が必要なこともある。スーパースターADCと元FnaticプレーヤーのRekklesがチームに加わり、G2は2021年に記録を更新し、再び歴史を作る準備ができている。 出所:DOT ESPORTS    

ウィリアムヒル、コロンビアのオンラインカジノ会社Alfabetを買収

英国のブックメーカー・ウィリアムヒルは27日、コロンビアでBetAlfaブランドでオンラインカジノとスポーツベッティングを提供しているAlfabet SASの過半数の株式を取得した。CalvinAyreが伝えた。 Betalfaは2018年にコロンビアでライセンスを獲得している。ウィリアムヒルは、買収したAlfabetの株式の比率や、また、同社が同持分に対して支払った金額は明らかにしていない。 ウィリアムヒルのCEOであるUlrik Bengtsson氏は、2017年に北欧の賭博運営会社Betssonから退社したと報じられているが、コロンビアの規制市場は「ラテンアメリカのギャンブル部門のロールモデル」であると述べており、今回の取引の背後にあるウィリアムヒルの主要な動機を示唆している。 コロンビアのオンライン市場は、ラテンアメリカの先駆者であったが、約20のオンラインライセンシーと一人当たりの収入の中央値が世界平均を大きく下回っているため、どの事業者もコロンビアのオンライン収益から特に利益を得ていないと言っても良いだろう。 しかし、欧州のオンラインカジノ事業者はコロンビアでのライセンス獲得に積極的だ。今月初め、ウィリアムヒルの英国上場のライバルであるエンテイン(旧GVCホールディングス)はコロンビアでのオンラインカジノ立ち上げ計画を発表した。 ウィリアムヒルは先週、ラトビアの規制されたオンライン市場で Mr Greenブランドを立ち上げたことを発表した。この動きは、どうブランドが10月にスペインでのライセンスを取得したことに続くものだ。

ニューヨークタイムズの有名クロスワードパズルがARに!

ニューヨークタイムズのクロスワードパズル「Shattered Crosswords」がARで利用できるようになった。NYTのインスタグラムアカウントの「Effects」タブからアクセス可能。カルーセルのエフェクトタブで「Shattered Crosswords」を選択すると、現実世界の環境の中に小さなフローティングクロスワードが表示される。VR SCOUTが伝えた。 please enjoy this clip of me desperately trying to find the right angle to arrange four letters pic.twitter.com/aQ7EMqjeDK — crisp distancing🍷 (@crisp_red)...

2020年PUBGモバイル・eスポーツのトップ5チームを紹介!

PUBGモバイル・eスポーツの2020年シーズンは、オンラインイベントの観客数が飛躍的に増加し、多くのイベントを成功に導いてきた。1年を通して素晴らしい気概と強さ、協調性を発揮したチームを見ていこう。 2020年のPUBGモバイル・eスポーツベスト5チーム 第1位:4 Angry Men (中国) 中国の人気eスポーツチーム「4 Angry Men(4AM)」が、PUBGモバイル・eスポーツで多くの成功を収めた。世界最高の選手を含むロスターは、2020年に向けて凄まじい腕前の展示を見せてくれた。 PEL(Peacekeeper Elite League)の最初の2シーズンのチームは、各チームが表彰台を獲得するなど、素晴らしいパフォーマンスを見せていた。最終的には、PELシーズン3で優勝を果たした。 栄えあるPEC(Peacekeeper Elite Championship)では3位に入賞し、PMGC(PUBGモバイル・グローバル・チャンピオンシップ):リーグステージの優勝を果たした。 第2位:ビゲトロンRA(インドネシア) BIGETRON RED ALIENS GOES TO GRAND FINAL GLOBAL CHAMPIONSHIP 2020! Mewakili Indonesia, Bigetron Red Aliens berhasil...

2020年に最も売れた・最もプレイされたSteamゲーム一覧!

ValveがSteam上のゲームを総売上高別に集計した年間評価を公開し、PC最大のゲームプラットフォームで何が最も売れているかを明らかにした。Steamで大ヒットしたゲームは、今年一年の記録を塗り替えてきたゲームだ。Valve の無料プレイゲーム『Dota 2』や『CS:GO』は好調で、不朽の名作『Grand Theft Auto V』や『PUBG』も好調だった。『Among Us』や『フォールガイズ』のようなバイラルヒット作に加えて、定番の大作がラインナップを締めくくっている。 Best of 2020のページではトップセラー、ニューリリース、最もプレイされたゲーム、アーリーアクセスグラッド、ベストオブVR、コントローラーゲームの6つのカテゴリーに分類されている。 以下は2020年の売上高ベースのトップセラー12本だ。ランキングではない。 Dota 2 グランド・セフト・オートV レッド・デッド・リデンプション2 サイバーパンク2077 PUBG DOOM Eternal モンスターハンター:ワールド レインボーシックス シージ デスティニー2 フォールガイズ カウンターストライク:グローバルオフェンシブ Among Us おそらくそこにある唯一の驚きは、『モンスターハンター:ワールド』だ。これは2年前に発売されたが、2020年には、Mount&Blade2やCrusaderKings 3などの待望のゲームを上回った。 2020年に最もプレイされた11のゲームは以下の通り。 Dota 2 Among Us テラリア サイバーパンク2077 ライフ・イズ・ストレンジ2 モンスターハンター:ワールド カウンターストライク:グローバルオフェンシブ Mount & Blade 2: Bannerlord デスティニー2 PUBG グランドセフトオートV 『ライフ・イズ・ストレンジ2』は、物語性のあるゲームがどれほど人気を博しているのかを理解していない、ある種の頭脳派ゲーマーを驚かせるかもしれない。その他のカテゴリーについてはValveのBest of 2020のページを参照してほしい。 出所:PC GAMER  

Oculus Quest 2を買ったら最初にすべきフリーゲームなど紹介!

Oculus Quest 2 が発売されてから約2カ月。幸運にも箱から出してすぐに試セル無料の VR ゲームや VR 体験がたくさんある。今回はOculus QuestまたはOculus Quest 2で最初にプレイすべき最高の無料ゲームと体験を紹介する。 Quill Theater(クイル シアター)で見る『Dear Angelica』 Oculus Questでまず最初に探してほしいのは、フェイスブックのVR事業部の初期の頃にでた短編アニメだ。これらは座って見ても快適で、特に順番に見る必要はないが、少なくとも最初にチェックしてみるべき基本的なものは、Henry(完全に家族向け)とDear Angelica(絶対的な涙を誘う)の2つ。 これらの感動的な物語の両方は、フェイスブックがQuest 2と印象的な有料コンテンツに到達するために必要な飛び石として考えてみてほしい。例えば『Dear Angelica』は、Oculus Story Studioのアニメーションツール『Quill』を使ってVRで制作された。 フェイスブックは最終的にStory Studioを閉鎖する一方で、MediumというスカルプトツールをAdobeにスピンアウトさせた。しかし、彼らはPCで動作するQuillを社内で運用し続けており、作成ツール自体はまだどのQuestでも動作しないが、Quill Theaterでは少なくとも、Quillで作成された完全にアニメーション化されたストーリーのいくつかを体験することができる。 これらのストーリーは、よりインタラクティブなコンテンツに移行する前のVRの最初の一歩として、非常にお勧めだ。 Elixir(エリクサー)で魔法使いの見習いになる このフリーソフトを試してみて、コントローラーを使わないハンドトラッキングがどのようなものなのかを理解してほしい。ハンドトラッキングはまだ実験的なものであり、Elixirでテレポートを成功させるためには非常に特殊なジェスチャーを習得する必要がある。 最初はちょっとイライラするかもしれないが、両手の親指と人差し指で三角形の形を作り、その形を使って地面にあるスポットを枠にはめていく。スポットは一度選択されると点灯し、テレポートするには、それぞれの手で同時にあなたの親指と人差し指を一緒につまむ。 このことを理解してしまえば、Elixirは手の所有感で遊ぶことができる、ちょっとした体験となる。例えば、指の数が違うとどんな感じになるのか、タコのだらりと垂れた指などを体験することができる。 Hide & Seekを...

米国のギャンブル市場が成長中、英国オペレーターが熱視線

成長を続ける米国の賭博・iGaming市場は、英国のギャンブル事業者を引き付けており、国内で進行中の見直しを受けて、複数の大手ブランドが米国の新たに規制された市場への参入を模索している。 米国に興味を持つ英国のオペレーター 英国のギャンブル・ゲーム会社は、成長する米国のベッティング市場への進出を続けている。最近では、スポーツベッティング会社のBet365が、全米で最も賭け金が多いニュージャージー州に進出した。実際、ニュージャージー州は今年、合計3回の記録を更新した。 また、英国のスポーツブック運営会社ウィリアムヒルは、全米で本格的なキャンペーンを開始した。ニュージャージー州とコロラド州ではすでに営業を開始しており、最近ではネバダ州、アイオワ州、ウェストバージニア州、イリノイ州にも進出している。さらに、ウィリアムヒルは他の24州にも進出する可能性を秘めている。 成長する市場 急成長している米国市場での関心の急上昇は、最近の現象だ。それは、米国が2018年にオンラインスポーツベッティングの連邦政府による全面禁止を解除したことによるものだ。それまでは、スポーツベッティングはラスベガスやアトランティックシティなどの一部の場所でのみ合法的に認められていた。 米国政府は、スポーツベッティングを合法化するかどうかの決定を各州に委ねている。時間はかかったが、現在では全米の約半数の州が何らかの形でオンラインスポーツベッティングを認めている。コロナウイルスのパンデミックの影響もあって、多くの州は今年になってからこの決断をした。しかし、テキサス州やカリフォルニア州のような重要な例外的な州もまだ存在している。 駆け出しの市場は現在、FanDuelやDraftKingsなどのビッグネームプレイヤーに支配されている。この2社は、スポーツベッティングが合法化されたことを受けて、日常のファンタジースポーツからスポーツブックの運営に重点を移した。彼らの市場支配力は、確立されたブランド認知度と印象的な既存の顧客基盤に支えられている。 いくつかのカジノもまた、その地位を利用してスポーツベッティング市場に移行している。これには、BetMGMとシーサーズが含まれ、最近ウィリアムヒルからの買収入札を受けた。 米国市場の状況 米国のギャンブルの中心地としての評判にもかかわらず、ネバダ州はもはや米国で最も収益性の高い市場ではない。今ではニュージャージー州がトップに君臨しており、これは主にオンラインベッティングの規制が緩くなったことによるものだ。ネバダ州では、ベッターはサインアップ、入金、出金を直接行う必要があるが、ニュージャージー州ではオンラインで行うことが可能。実際、ニュージャージー州での賭け金の約80%はオンラインで行われている。 ニュージャージー州はまた、近隣のニューヨークからのギャンブル愛好家の絶え間ない流れを享受している。ニュージャージー州は今のところオンラインベッティングを合法化していない。しかし、ニューヨークの住民は州境を越えて賭けをすることができ、ニュージャージーのスポーツベッティングサイトを利用することが可能だ。 ネバダ州の観光業を中心とした経済は、今年は大幅な損失を出しており、まだ回復の兆しは見えていない。しかし、その経済は2020年の初めと比較して良いパフォーマンスを示している。特に同州が最近カジノ規制を延長することを決定したことを考えると、状況がどのように発展するかはまだわからない。 全体的に見て、米国市場は今後1年でさらに大きく成長することが予想される。テネシー州はすでに力強い成長を見せており、ルイジアナ州、ミシガン州、サウスダコタ州は間もなくスポーツベッティングを合法化する可能性が高い。最近の同州のカジノのパフォーマンス低下を考えると、ニューヨークも同様に合法化を検討するかもしれない。そうすれば、ニュージャージー州は首位の座を失うかもしれない。 出所:GAMBLING NEWS  

LoLで2020年にリリースされた6人のチャンピオンをランキング!

Riot Gmaesは2020年は新たに6人のチャンピオンをリリースした。この記事ではリーグの2020年チャンピオンのランキングをご紹介する。 いくつかは成功を収め、プロのプレイで多くの活躍を見せたが、他のものは特別なバランスを必要とし、論争を巻き起こした。6人のチャンピオン、セト(Sett)、リリア(Lilia)、ヨネ(Yone)、サミーラ(Samira)、セラフィーン(Seraphine)、レル(Rell)をランキングする際には、3つのことを考慮に入れた。 ・ゲームプレイ:チャンピオンの能力キットはユニークで創造性に富んでいるか?MOBAに新しい何かを提供しているか? ・デザイン:チャンプの外見、伝承、バイオはユニークで創造性に富んでいるか?ルーンテラに新しい何かを提供しているか? ・メタ:メタにおけるチャンプの位置は?バランスを取るために複数のパッチを必要としたか?プロプレイでの存在感はあるか? 第6位:セラフィーン(Seraphine) ポップスターのツイッターでのマーケティングの問題、物議を醸した彼女の伝承がすぐに修正されたこと、あるいは「Sona 2.0」への不満など、セラフィーンの出だしは荒れていた。 リーグのファンは、セラフィーンが彼女の不安についてツイッターでつぶやき始めた後、アカウントを気にしていた。このマーケティング手法は不評で、ゴールデン・ガーディアンズ・アカデミーのヘッドコーチであるバレント "レイズルプラスム"・モハメド氏は、"自己不信とメンタルヘルスを利用したマーケティングアカウントとして非難した。 彼女の能力キットが10月に明らかにされた後、ファンはすぐに彼女をソナ(Sona)に例えた。彼女のサラウンドサウンド(W)能力は、近くにいる味方をシールドして移動速度を与え、セラフィーンがシールドされている場合は味方のヘルスを回復させる。これはソナのWとEを一つのスキルに融合させたものだと言えるだろう。ソナのクレッシェンドと似たようなヒットボックスで敵を魅了するセラフィーンのアルティメットと組み合わせれば、間違いなく似たようなものがあるだろう。 しかし、リーグチャンピオンのプロデューサーRyan "Reav3" Mirelesは、彼女は「非常にスキルショットに依存したチャンプ」であり、呪文を再キャストできるパッシブのおかげで「ユニーク」だと感じていると主張している。 Starry-Ey-Eed Songstressは、Riftでのデビューは、特に彼女のチャンピオンスポットライトのビデオがユーチューブで11万以上の「よくないね」を集めたことで、揺らいでいたかもしれない。しかし、リーグのメタにおける彼女の役割が安定すれば、ファンは彼女の物議を醸した始まりを忘れてくれるかもしれない。 第5位:レル(Rell) 最新のリーグチャンプであるレルには まだ疑問の余地がある。彼女はメタにどのような影響を与えるだろうか?彼女には大規模なナーフやバフが必要になるのか?そして新しいアイテムシステムは彼女に優しいものになるのだろうか? 不明な点があるにも関わらず、レルのキットは一見するとADCに適している。彼女は何日もヒーリングしたり、盗まれたMRやアーマーを味方に吸い上げたり、気絶させたり、ノックアップし、挑発し、呪文をかけたり、剥がしたりすることができる。重いアーマーを装着している時はカタツムリのペースで移動するが、レルlは馬に乗ってジャンプすることでその差を縮めることができる。 Riftに乗っている時間が必要なのは認めているが、Riotは彼女の力が強すぎたり圧倒されたりした場合には微調整を加えてくれるだろう。 しかし、彼女のストーリーは、実の母親に武器として育てられた哀れで不幸な16歳で、哀しくも魅力的なものだ。彼女は必ずしもハッピーエンドではないが、レルはおとなしい者を守り、Noxusを滅ぼすことに専念している。 第4位:ヨネ(Yone) Riotは彼を「仮面の暗殺者」と「殺された剣士」と呼び始めた。彼は「過去と和解する必要があった。新しいチャンピオンはヤスオの年上の異母兄であるという噂はすぐにリーグのコミュニティに広まった。そしてヤスオが無実の殺人事件で告発された後、正当防衛で兄を殺害したことを考えると、ファンはさらに興味をそそられた。 ヨネがデビューしたのは「精霊の花」のイベントで、精霊の絆のストーリー性の高さと伝承の広がりで大好評を博した。また、「Kin of the Stained Blade」のシネマティックでは、2人の兄弟が悪の悪魔を退治するためについに再会した10分間の素晴らしい予告編が公開され、チャンピオンの姿も明らかにされた。 Unforgottenは残念ながらWorlds 2020では無効化されており、ファンはお気に入りのプレイヤーがRiftで彼を叩きのめすのを見る機会がなかった。そして、彼の能力キットはヤスオと似たようなものだ。しかし、セラフィーンとは異なり、ヨネが弟と似たような能力を持っているのは理にかなっている。彼らは同じ師匠の下で修行を積んだ剣士であり、彼らの戦い方も似ているはずだ。しかし、ヨネのソウルアンバウンド(E)はユニークで楽しい能力であり、弟との違いは十分にある。 第3位:リリア(Lilia) 夢のようなジャングラーをリリースする前に、Riotは "最初の学習曲線を乗り越えるにはかなりの投資が必要だ "と言っていた。デベロッパーは新しい "長期的なバランス "の哲学を採用し、チャンプをマスターすることは時間をかける価値があると主張した。これは、新しいチャンプは最初は弱く、勝率が低いように見えることを意味する。しかし、ファンが彼女をプレイしていくうちに、それは改善されていく。そして、リリアについては、新しいバランスの枠組みが功を奏した。 リリアは最初はパフォーマンスが低かったが、Riotはその言葉を忠実に守り、プレイヤーがリリアを使いこなせるようになるまでバフをかけなかった。数カ月後、Leaguepediaによると、このチャンプは健全な勝率を享受しており、その後のパッチでも微調整はされておらず(いくつかのマイナーなバグ修正を除けば)、Worlds 2020では62%のピックオアバン率を記録しているという。 そうは言っても、彼女の伝承やゲームプレイは超エキサイティングなものではない。彼女は夢を収穫する恥ずかしがり屋の子鹿で、彼女のChampion Insightsのページによると、彼女の「木のお母さんが病気になる」ために、彼女の魔法の森から冒険することを余儀なくされている。それは愛らしい話だが、それはあまり魅力的ではない。そして、彼女のキットは正確に革命的ではない。しかし、彼女はRiftでの場所と役割を持っており、リーグメタへの道を容易にした。 第2位:セト(Sett) セトは2020年にリリースされたもう一人の選手で、プロプレーではほぼ全てのロールで一貫してピックされている。例えばWorldsでは、セットはほぼ58%の確率でピックされるか禁止されている。そして彼はトップレーン、ミッドレーン、ジャングル、サポートに登場した。 しかし、彼の柔軟性はRiotの開発者に頭痛の種となっていた。セトは1月にパッチ10.1でリリースされた。彼はその後、パッチ10.3、10.5、10.8、10.16、10.18で弱体化された。彼が多くの役をこなすことができたのは、彼があまりにも優秀だったからだということが明らかになった。このボスは基本的なスタッツが高く、アビリティの基本ダメージも高く、Gritのメカニックによるタンキネスも優れていた。彼は今でこそほとんどバランスが取れている。 セトは真の悪党のように見えるかもしれないんが、彼のストーリーは親しみやすく、人を魅了する。ボスになる前のセトは、彼がイオニア人とノクシア人であることから「半獣」とみなされていた。父親がいなくなってからは、いじめっ子を拳で黙らせることにすぐに頼り、ノクシア人のピットの王様となった。孤独な母を支えながら、あらゆる財産を蓄えていった。 第1位:サミーラ(Samira) 何年もの間、殺され、餌食にされ、ジャガイモの袋のように翻弄されてきた後、ADキャリーメインは、役割のために列を作り続けるための何かを必要としていた。サミーラの登場だ 砂漠の薔薇は、ADCが暗殺者のような気分になるのを助け、銃を燃やしながら戦いに飛び込み、パス内の誰でも破壊する。そして、彼女はヤスオ風のBlade Whirlで投擲された弾丸を止めることができ、近距離からの近接攻撃も可能だ。 彼女は明らかにオーバーチューニングされており、リリース以来、何度かナーフがかけられている。しかし、彼女は彼女の複雑なキットを適切に使用することができるプレイヤーに報酬を与え、間違いなくそれを望んでいたポジションであるマークスマンの役割にユニークなテイクを提供している。そして彼女は地獄のように楽しい。 サミーラは大胆不敵で熟練した命知らずだ。2021年のメタで彼女が活躍することは間違いないだろう。 出所:DOT ESPORTS  

2020年に最も視聴されたeスポーツイベントは!?

2020年、eスポーツ業界のみならず、ライブイベントは世界全体で激変した。eスポーツに関して言えば、スタジアムを埋め尽くし、ストリーミングの世界でさらに注目を集める可能性を秘めた活況を呈していたシーンは、コロナウイルスの流行を受け、瞬く間に混乱に陥った。 2020年はオンラインでのイベントが成長した年だった。この年は、いくつかの大規模なゲームで記録的な視聴者数を記録した。『リーグ・オブ・レジェンド 』、『カウンターストライク :グローバルオフェンシブ』、『コールオブデューティ』などのタイトルは、いずれも視聴者数を大幅に伸ばし、そのための戦いは熾烈を極めた1年だった。ここでは、シーンの成長を存分に見せつけた2020年のeスポーツ最大のイベントを紹介する。 リーグ・オブ・レジェンド 2020世界大会(League of Legends 2020 World Championship ) 視聴率の面では、今年のリーグ・オブ・レジェンド世界大会はあらゆるレベルで大成功を収めた。eスポーツの視聴率統計サイトEsports Chartsによると、今年のWorldsは最初から最後まで1億3900万時間以上視聴され、史上最も視聴されたeスポーツトーナメントとなった。Worlds 2020によって達成された画期的な数字は、2019 フォートナイトワールドカップ、The International 2019、昨年のリーグ世界大会と同様に、以前に達成された記録を打ち破っている。 また、トーナメントの中で最も視聴された試合がSuningとDAMWON Gamingの決勝戦だったことも驚きではないだろう。この試合のピーク時には388万2000人以上の視聴し、昨年のSK Telecom T1とG2 Esportsの準決勝対決に次ぐリーグ史上2番目の視聴者数となった。 不確実性の高い年であったにもかかわらず、リーグ・オブ・レジェンドはあらゆる面で好調を維持している。パンデミックが始まって以来、初めてライブでファンを限定して行われたクライマックストーナメントでは、この1年の間にゲームがどれだけ進歩したかを示すことができた。 フリー・ファイヤーコンチネンタルシリーズ アジア開幕戦 今年は、モバイルゲーム、特にeスポーツシーンにおいて、一年を通して新たな盛り上がりを見せた。その代表格とも言えるのが、米東部市場を中心に世界中で人気急上昇を遂げたモバイルバトルロイヤル『フリー・ファイヤー』だ。 このゲームの最大のイベントである「コンチネンタルシリーズ」は、今年の初めに視聴者数部門で非常に印象的な数字を記録した。Esports Chartsによると、アジアでは、11月29日のグランドファイナルで250万人以上のピーク視聴者を達成。大会全体では、わずか8時間の放送時間中、平均視聴者数が82万8000人を超え、他の追随を許さない視聴者の定着率を記録した。 IEMカトヴィツェ2020 今年のIEMカトヴィツェは、コロナの流行の初期段階でライブ参加を拒否した最初の大会の一つだった。2020年のライブeスポーツの奇妙な歴史を振り返るのは奇妙なことだが、特に年が閉じる9カ月前にすべてのイベントが一時停止されたことを考えると、IEMカトヴィツェ2020はライブイベントという点で業界の勝利となった。1週間の大会期間中の総視聴時間が約1800万時間に達したIEMカトヴィツェは、ライブであってもなくても、今年最もインパクトのあるイベントの1つに数えられている。 Esports Chartsによると、G2 EsportsとNatus...

ドイツ、オンラインスロットに8%、ポーカーに5.3%の課税検討

ドイツの新聞Süddeutsche Zeitungは、ヘッセン州、ノルトラインヴェストファーレン州、バイエルン州、ベルリン州の財務省で構成される作業グループが、オンラインポーカーゲームに5.3%の税金を課し、オンラインスロットの1スピンに8%の「仮想マシン税」を課す法律案を作成したと報じた。 CalvineAyreが伝えた。 報告書には、このオンラインポーカー税がどのように適用されるのかは明記されていないが、ポットごとに追加で徴収されることを示唆しているようだ。現在のところ、他のオンラインカジノ製品(オンラインスロットのライセンスは厳しく制限され、オンラインスロットの許可とは別個に発行される予定)にどのようなレベルの新たな課税が行われるのかは明らかにされていない。 連邦財務省(BMF)は、既存のギャンブル法の変更が検討されているとのコメント以外、Süddeutsche Zeitungが伝えた具体的な内容についてのコメントを拒否した。ドイツの16州は現在、2021年7月1日に規制されたオンライン市場が開始されるのに先立ち、新しい連邦ギャンブル条約を個別に批准する過程にある。 新市場の規則は以前、スロットのスピン1回につき1ユーロの賭け金制限など、いくつかの面で批判されてきた(ただし、これにより新たに8%の税金が計算しやすくなる)。オペレーターはまた、スロットスピン間の5秒間隔の義務化、オートプレイの禁止、インプレイスポーツベッティングの制限、月々の入金限度額1000ユーロの制限などにも直面している。 平均的なスロットのペイアウト率を考えると、8%の税金を上乗せすると、利益はおろか、オペレーターの収入の余地をあまり残さない。ドイツオンラインカジノ協会(DOCV)の会長であるディルク・クエルマン氏は、この税率はギャンブラーが国際的に認可されたオンラインカジノでより良い価値を求めるように促すだけであり、「新しい州のギャンブル条約の目標が達成されないことを必然的に意味する」とSZに語っている。 それにもかかわらず、ヘッセン州ダルムシュタット地方議会は、新しいスポーツベッティングライセンスの発行を続けており、現在までに21の許可証が発行されている(複数のブランドを運営する事業者が複数のライセンスを保有している場合もある)。最近追加されたのは、マルタを拠点とするNetX Betting、Tipster、州の宝くじベッティングブランドOddsetなどだ。  

『The Walking Dead: Saints & Sinners』、来月『Trial』ゲームモードがOculus Quest版に追加

Skydance Interactiveはきょう、大ヒットしたゾンビシューター『The Walking Dead: Saints & Sinners』のOculus Quest版にウェーブベースのモードを導入すると発表した。Road to VRが伝えた。 『Trial』と名付けられたこのゲームの1周年記念アップデートは、2021年1月20日にQuestプラットフォームで無料で配信される。 『Trial』ゲームモードでは、プレイヤーは難易度の高いゾンビの波状攻撃に挑む。ゾンビ退治の成績に応じてポイントが加算され、さまざまな武器やクラフトアイテムを購入することができ、より難易度の高いゾンビ退治に備えることができる。『The Trial』は、この夏、ゲームの他のサポートされているプラットフォームの『Meatgrinder』アップデートの一部として提供されていた。 今年1月23日にPC VRヘッドセットで発売された『Saints & Sinners』は、まとまりのあるRPGスタイルのストーリー、ゾンビ退治アクション、没入感の高いビジュアルで高い評価を得ている。10月にはQuest 2が発売され、Questプラットフォームにも初登場した本作は、Quest所有者に比較的よく再現された体験を提供し、2020年のOculus Quest Game of the Yearを受賞した。 ポスト黙示録的なニューオーリンズを舞台に、プレイヤーは危険なウォーカーの大群を相手にしながら、ギャングの抗争の不確かな海をナビゲートする。武器やクラフトアイテムを探し回ることも重要だが、必要な時に壊れてしまうこともあるので注意が必要だ。フルレビューでは、11時間でゲームを完成させたが、クレジットがロールアップされると、武器をレベルアップして最高の戦利品を見つける以外には、あまりやることが残っていないことを指摘している。
- Advertisment -
Google search engine

Most Read