2021年01月23日

1xBitがおすすめするギャンブル用ビットコインウォレットTOP7!【初心者向けガイド】

ビットコインウォレットとは?

オンラインギャンブルで使用する仮想通貨ビットコイン。その送付に必要な秘密鍵(シークレットキー)を保管・管理するためのソフトウェアが「ウォレット」です。この秘密鍵から生成したビットコインアドレスを利用して、ビットコインの送付を行うことになります。

ビットコインをはじめ、仮想通貨のウォレットにはいくつかの種類があります。

・オンラインウォレット

サービスを提供するサイトのサーバー内で管理するタイプのウォレットです。利便性が高いので初心者向きですが、サービス提供サイトに何かしらの問題が生じると資産を凍結あるいは盗まれるリスクがあります。

・ソフトウェアウォレット

専用のソフトをダウンロードしてパソコンで使用するウォレットです。

・モバイルウォレット

スマートフォンなどモバイル端末で使用するウォレットです。アプリが提供されています。

・ハードウェアウォレット

専用のハードウェア端末を使用するウォレットです。ソフトウェアは無料で入手できますが、ハードウェアウォレットは購入しなければなりません。

・ペーパーウォレット

秘密鍵にアクセスするための二次元バーコードなどを紙に印刷して使用するウォレットです。

ビットコインウォレットランキング TOP7

ここではオンラインギャンブルで使用するのに最適なビットコインウォレットを7つご紹介します。

第1位 Electrum

Electrumはパソコンで利用するデスクトップウォレットと呼ばれるタイプのビットコインウォレットです。サーバーを介してブロックチェーンのアクセスを行うため、データ量が軽く安全性が高いのが特徴です。ビットコイン専用ウォレットということで、ビットコインに特化された安心感があります。

データ量が少なく、オンラインギャンブルに急いで入金したい時などは非常に便利です。その使い勝手の良さがメリットですが、すべてのデータを使用する端末にダウンロードしない点で安全性に多少の不安は残ります。

ただしその弱点をカバーできる「二段階認証」を採用しているので、安全性に問題はないと言ってよいでしょう。ビットコインを長期保有しても安心できます。

Windows、Mac OS X、Linux、Androidに対応していますが、iPhoneには対応していないのでご注意ください。

第2位 Exodus

パソコンのみで利用できるデスクトップウォレットです。大きな特徴はビットコインのほか、多くの仮想通貨に対応していることです。そして保有する仮想通貨の割合(ポートフォリオ)をグラフ表示して可視化できるのも、大きな特徴でありメリットとなります。

難点としては日本語に対応していないので、ビットコインウォレットを使い慣れていない人には扱いが難しいことです。

二段階認証を備えていない点で安全性には不安が残るので、常時ビットコインを保管するというよりも、オンラインギャンブルでの使用に特化して活用することをおすすめします。

第3位 Samourai Wallet

Androidアプリでのみ提供される安全性の高いビットコイン専用のウォレットです。オフライン状態で使用できるので、情報が流出する危険性がありません。

これはWi-Fiの新潮流としても注目される「メッシュネットワーク」を利用することで、ネット回線に接続することなく安全にビットコインをやり取りできるものです。デメリットとしては、メッシュネットワークは1.6km程度の範囲内でしか使用できないことです。

第4位 Blockstream Green

iPhoneとiPad、AndroidのほかにPC(macOS、Windows、Linux)で使用できるビットコイン専用のウォレットです。二段階認証に対応し、セキュリティ面において安心できます。

また通常の二段階認証のようにサービスが停止しても、即座に資金にアクセスできるのもおすすめのポイントです。通常の2-of-2タイプの二段階認証の場合、サービスが停止すると認証保護の期限が切れるまで、すなわち最大90日間は資金にアクセスすることはできません。

第5位 Trezor Model T

こちらは安全性においてもっとも安心できるサードウェアウォレットになります。スマートフォンやPCを使ったソフトウェアウォレットはハッカーにより資金を盗まれる可能性がありますが、ハードウェアウォレットはネットに接続しないのでそのような心配はありません。

オンラインギャンブルで多額の資金を運用する人は、この安全性の高いウォレットをおすすめします。ただし、使用するためにはUSBでパソコンに接続する必要がある点で手間がかかるのが難点と言えます。

Trezorは公式サイトまたはAmazonで購入できます。

第6位 Copay

二段階認証により安全性の高いソフトウェアウォレットです。iOSとAndroid、WindowsとMac、Linuxなど多くの端末に対応しています。また日本語にも対応しているので、ビットコインのウォレットを始めて使用する人も扱いやすいでしょう。

またアカウントを複数作成できるので、複数のオンラインギャンブルを利用していればそれぞれ異なるアカウントでビットコインを管理できます。
対応する仮想通貨はビットコインとビットコインキャッシュのみなのがデメリットと言えます。

第7位 Trust Wallet

もともとイーサリアム用のウォレットとして開発されたウォレットですが、今ではビットコインをはじめ40種類以上の仮想通貨に対応しています。iOSとAndroid端末で使用できます。

ほかのウォレットとの最大の違いは、ビットコインをクレジットカードやデビットカードで直接購入できることです。ビットコインに対応するオンラインギャンブルを始めたいけれど、そもそもビットコインを保有していないという人にもおすすめできます。

仮想通貨で出入金ができる1xBit!サインアップはこちら

シェアする
Marie Okamoto

東南アジアで記者経験をした後、日本に帰国。現在はTheDiceのコンテンツプロデューサーとして、海外のニュースを中心に配信。